<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新兵器

先日ココでも紹介した「TONE BLUE MODIFICATION PROJECT “PROFESSIONAL” MOD」のワウが早くも完成しましたぁ~!

f0119519_1026111.jpg完成と言うても仮の完成でありまして、これからじっくりテストなんであります!
「ROCKY仕様」と呼べるように、細かいとこまで満足出来るワウに最終的にはしたいと思ってます。
軽くスタジオで踏んでみましたが、「TONE BLUE」で試奏した時よりも、かなりええ感触に仕上がって来ておりますよぉ~♪
バンドとしての練習がメインやったんで、ワウばかり踏んでるわけにも行かず、控え目にクリーンと歪みで試してたわけですが…。

いっぱいに踏み込んだ時の、俺の嫌いな痛い高域がなく、ローエンドまでストロークをフルに使えるし、外観は通常のCRY BABY GCB-95とほとんど変わりませんが、中身はかなり変わってるようです!

f0119519_10495971.jpg「いらんかなぁ~?」とも思っていたLEDも、実際使って見るとON/OFFが確認出来て便利やし、音には全く関係ないけど、こだわりの仕様があるんです!
ほら、右の通常のステッカーは銀色の地に黒文字やけど、俺のは逆色になってるでしょ~?
自分からは全然見えない位置なんですが、カッコええやん♪

次回スタジオ入りの日は、俺だけ早めに入って、“JAM & COOL”用にアンプもセッティングを変えたいんで、その時にじっくりワウも試奏しようと思てます!アンプは“BeCOOL”用のままのセッティングになってるんで、これまた使う音が全然違うんですねぇ~(^_^;)

“BeCOOL”の時に比べて、よりファンキーな曲とかジャジーな曲もあるし、使うサウンドはより幅広くなりそうで、PUの切り替えとか、ヴォリュームやトーンをイジる回数も増えて、何か大変そうやわぁ~(○_o;)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-30 11:08 | Equipments(43)

一安心

26日(sat)「BACK BEAT」での“JAM & COOL”のライヴを観に来て下さった皆さん、どうもありがとうございました~m(__)m
f0119519_23303644.jpg
今回は“JAM & COOL”ライヴ活動開始後、過去最高動員となりました!しかし、初めて“JAM & COOL”を観るという方々も多かったからなのか、1曲目『早撃ちキッド』での俺とたかしのアドリブソロ回しもええ感じで決まり、ノリノリの演奏だったのに、何やら客席は大人しい雰囲気…。

いや、きっと前回はワンマン忘年会やったんで、酒も呑んでたし、喋り倒したし、野次も飛びまくってたしっていう状態に慣れてしもうたんで、普通のライヴハウスでのライヴはこんなもんやったかなぁ~?っちゅう感じ(笑)

打ち上げ終わってから、帰宅してライヴビデオ観たら、プレイ自体も良かったし、ステージからは客席が暗くて見えへんかったけど、結構お客さんがノッてる姿が映ってたんで安心しました♪

そして翌日はバンドスタイルでのスタジオ練習でした。前回の初練習で感じた違和感を振り払うことが出来るのかちょっと心配してました(-_-;)

さて、いざスタジオに入って演奏を始めてみると、「あれ?何かええ感じやぞぉ~!」てな具合で、前回の違和感が嘘のようで、全体的な音量も上がって来たし、バンドとしても徐々にまとまって来ました!

バンドとしては初めてプレイした『Merry-Go-Round』なんかは、リズム隊の2人はほとんど曲を知らん状態やのに、いきなり通しで演ったのにもかかわらず、細かいキメ以外はサラッと演奏してしまう辺りはさすがやし、2回目の『558』はもう完璧に近い出来であります(^皿^)v

個人的には久々に弾く、エレキのタッチに戸惑いがあるのは確かです。音はデカイし、歪んでるし、サスティーンはあるし、何しろ得意のチョーキングヴィブラートが使えるっちゅうのが嬉しいですがなぁ~♪

ところが、ここ1年ほとんどアコギばっか弾いてたんで、アドリブするとアコギっぽいソロになってしまう(^_^;)
こりゃ~ちょっとリハビリが必要かと思われますが、3月1日(sat)東加古川「STAR DANCE」でのライヴでは、久々に熱いチョーキングヴィブラートが炸裂することでしょう!

でもまぁ~、今回のバンド練習では一安心。不安も解消され、一気に3月の“JAM & COOL”のバンドデビューが楽しみになって来ました!
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-28 00:20 | Band(75)

いよいよ明日はライヴ

f0119519_754798.jpg
明日は2008年、1発目の“JAM & COOL”のライヴであります!バンドヴァージョンの練習などをしてたんで、ライヴ直前になって、昨日は久々のアコースティックユニットとしての練習でした。

この前初めてバンドとしてスタジオに入った時の違和感が、アコギ2本になると何かスッキリして安心して演れる感じ♪たかしとも言うてたんですが、1年近く前に“JAM & COOL”を結成した当時は、このアコギ2本という編成に違和感を感じていました。

「やっぱバンドがええよなぁ~!」と言うてたのに、アコギ2本であ~だこ~だと試行錯誤を繰り返しながら1年間続けてる内に慣れて来るもんなんですねぇ~?住めば都と言いますか、何か旅行に行ってて久々に我が家に帰って来たような安心感がありました(笑)

久々の練習と言うても、今回は新曲もないし、ライヴで演る曲をサァ~ッと1回通しただけ。後は細かいアレンジ変更した箇所をチョロッと練習してたら、もういつものようにジャムセッション大会(^^ゞ

相変わらずこの2人は練習よりも、ギターで遊んでる時間の方が長いんですが、傍から見たら遊んでるようで(実際遊んでるんやけど…)、これも相手の音を聴きながら、自分もプレイするという立派な練習なのです!

その成果が今回のライヴの1曲目で問われます。いきなり2人のジャムセッションで幕開けです!俺とたかしが交互にアドリブソロを回しながら、1曲目になだれ込んで行くという、初めての試みです(^皿^)v
この1年でたかしも随分ギターの腕を上げたんで、明日はたっぷりたかしのプレイを「BACK BEAT」に観に来てあげて下さいm(__)m

1月26日(sat) 三宮 BACK BEAT
『GOOD MUSIC NIGHT』
出演:JAM & COOL/エミール/グランドキャニオンズ

OPEN 19:30  START 20:00
前売 ¥1,500 当日 ¥2,000

※ チケットのご予約、お取り置きは、メール、ココへのコメントでも受け付けておりますので、お気軽にどうぞぉ~(^o^)/~
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-25 09:12 | Live Schedule(19)

久々のスタジオ

久々のスタジオ練習がありました…と言うても、アコースティックユニットとしてスタジオに入ったり、昨年末のワンマン忘年会の練習時に、軽くセッションしたりというのはあったんですが、バンドの練習としてのスタジオ入りは、何と1年以上振りなんであります!

スタジオに着くとまだ誰も来てないと思ってたんですが、何とたかしはもう到着しており、いつものCスタではなく、Aスタやと連絡してたのに、Cスタに入ってセッティングを済ませ既にギターを弾いてて、他のバンドさんに迷惑をかけるといういきなりの失態…大丈夫なんか?(-_-;)

そして、いよいよ練習開始!元々アコギ2本で演奏されることを前提にアレンジされた“JAM & COOL”の曲をバンドで演るわけなのですが、年末のワンマン忘年会で、カホンとフレットレスベースで演った時はええ感じで演れたんで、そう難しくは考えてなかったんです。

ところがどっこい、エレキ2本にドラムとベースになっただけで、こうも曲の雰囲気が変わってしまうのかっ!?ちゅうくらいに違ってしまうのです!
もちろん多少は想定してましたが、最初にバンドからアコギ2本だけになった時の違和感と同じもんを感じてしまいました。

バンドで演奏してる曲をアコースティックアレンジするんは比較的簡単なんですが、その逆っていうのは難しいなぁ~と痛感!アコギ2本やとリズム隊がいない分、音数が少ないんで、間を活かしながらも音を埋めて行く作業や、リズムをしっかり出すアレンジをするんですが、そのままのアレンジでバンドで演ると、逆に音数が多過ぎるんうるさいんです!

『558』のようなノリ1発でガ~ン!って演れるファンキーな曲は、メチャクチャ気持ち良く演奏出来るけど、メローな曲とかジャジーな曲になると、音量を抑えたくらいでは全く雰囲気が出ないのです!これはもう1から新曲として、バンドでアレンジをやり直すしかないなと判断しました(^_^;)

その前に26日(sat)三宮「BACK BEAT」で、アコースティックユニットとしての“JAM & COOL”のライヴがあるんで、バンドアレンジを考えつつも、今週末の練習もせなあかんので、頭が混乱しております( ̄□||||!!
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-21 16:02 | Band(75)

ROCKY仕様オーダー完了!

5日の時点では「まだこれを買うかどういかは未定…」と書いてましたが、いよいよバンド再始動1発目のライヴも3月1日(sat)に決定し、スタジオもバッチリ押さえたし、20日には活動再開後、初の練習が始まってしまうんで、新装開店“JAM & COOL”での俺の機材面の充実も、もたもたしてる場合やなくなって来たのであります!

先日、たまたまたかしが愛用の「CLYDE」の調子が悪いらしく、リペアに『TONE BLUE』に持って行くと言うんで、ノムさんと一緒に元町、三宮方面楽器屋試奏の旅に行って来ました(笑)

f0119519_4493723.jpgたかしは最近気になってるフェンジャパの『TONE BLUE』モディファイのテレキャスターを同時に試奏。
「これメッチャいい~っ♪」と御満悦の様子です。
テレキャスターよりも、俺が先に試奏していた音を聴いて、ワウの方が気になってしまったようです(^_^;)
俺は現在ワウを1台も持ってないんで、1からのオーダーになるけど、結局たかしは「CLYDE」を持ち込みでカスタマイズすることになった模様です。


f0119519_542264.jpg人が気持ち良さそうに弾いてるのを見ると、ついつい自分も弾きたくなってしまうのがギタリストの性でございまして、たかしが気持ち良さそうにテレキャスを弾いてるんで「ちょ、ちょっと弾かして!」と横取り(^^ゞ
数時間自分の“Saijo”で弾いたくせに、また違うテレキャスの感触を楽しみつつ、再びワウを踏み踏み♪
テレキャスなんてもう長いこと弾いたことなかったけど、なかなか俺テレキャスも似合ってへん?渋いフレーズを弾きたくなるわぁ~!

そんなこんなで、ROCKY仕様のワウのオーダーをしました(^皿^)v
完成は今月末くらいってことで、最初の練習には間に合わんのですが、バンドの中で実際に音出ししてから、さらに微調整してくれるそうなんで、3月のライヴではゴキゲンなワウサウンドをお届け出来ると思います♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-15 05:25 | Equipments(43)

バンド再始動前

昨年末から“JAM & COOL”のバンド化、バンド活動再始動について書いておりますが、実際まだスタジオに入って練習とか始めてるわけでもないのに、既にライヴのオファーが入って来ました!

いつも練習で使用している「Music Studio tips」が主催する、東加古川「STAR DANCE」で不定期で行われている「Tips Live」への出演依頼でありまして、3月1日(sat)か2日(sun)に開催予定だそうで、これが決定すれば“JAM & COOL”のデビューライヴとなります♪

その「Music Studio tips」のオーナーでもあり、毒舌レコーディングエンジニアI氏の話では、地元のサンタナ系のラテンロックバンドと、ソウル系のバンドを大阪から呼ぶらしく、その2バンドに“JAM & COOL”を加えた3バンドでやるらしいのだが…。

「かなり大人な感じのライヴになるんちゃうかなぁ~っ!?」と、いつも以上にキー高めの声で、I氏は興奮気味に語っておりましたが、いやいや、我々もうバンドとしてライヴ演るんは1年以上のブランクがあるわけで、しかもスタジオの予約すら取ってない状態でございます(^_^;)

じゃ~断ったのか?っちゅうと、売られた喧嘩はお金払てでも買わなあきまへんから、メンバーに相談もなく、もちろんOKしてしまいました(^^ゞ
確か“BeCOOL”のデビューライヴの時も、わざわざ地元神戸ではなくアウェーの「STAR DANCE」で演った気がする。

自分達のことを全く知らないお客さんの前で演る方が、反応がダイレクトでわかりやすいし、変な予定調和がなくて、演る側にとっては適度な緊張感とスリルがあっておもろいんですよねぇ~(^皿^)v

今日辺りメンバーに連絡入れとかんと怒られそうやな…ライヴも決まったし、そろそろスタジオ練習始めますよぉ~!
一応ブログで先に業務連絡はしといたからヨロシクぅ~m(__)m
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-09 02:24 | Band(75)

今年はワウだっ!!

バンド活動再開に向けて、“JAM & COOL”の練習も始まるわけだが、メンバーが1人でも変われば、バンドの音は当然変わって来る。

今回の場合は“BeCOOL”のバックに、ヴォーカルにたかしが加わったとも言えるし、“JAM & COOL”に“BeCOOL”のリズム隊が加わったとも言えるが、歌もんのバンドの場合は、ヴォーカリストのカラーや力量が、サウンドに大きく反映されるんで、後者の方が表現としては正しいと思う。

俺は“WILL”中期から“BeCOOL”のライヴ・レコーディングでは、一切エフェクター類を使用しない「アンプ直派」やってんけど、たかしの強い要望もあったし、俺自身も“BeCOOL”よりも明らかにファンキー&グルーヴィーな方向になると予想されるバンドサウンドに必要性を感じていたし、久々にワウを踏みたい衝動に駆られていたのは確かである!
f0119519_7273821.jpg
そして昨年末に「ええワウないっすかぁ~?」と、いつも御世話になってる元町の「TONE BLUE」を訪れて、薦められたワウがこれです!
最近流行ってるショップのモディファイもんです。つまり、これは市販されてるワウを「TONE BLUE」が独自の視点で改造したワウなのです。

実は正直あまり期待はしてませんでした。以前にもモディファイもんは何台も所有していて、ヴィンテージワイヤーとか、ヴィンテージパーツを使ったとかいう高価なワウもありましたが、価格に見合うようなサウンドが出るか?と聞かれたら、「まぁまぁ…」としか答えられないもんでした(ーー;)

とりあえず愛器“Saijo”の“ROCKY CUSTOM MODEL”#1で、クリーンサウンドで試奏してみると、想像以上にええ感じでチャカポコ、チャカポコとローからハイまで、足の動きに対しての反応もGood♪

f0119519_7492347.jpgバッキングだけに限らず、もちろんソロなど歪みでもガンガン踏みまくるんで、愛用の“SHIGEMORI”の「RUBY STONE」を繋いでも試奏しましたが…。
ん~、これがイマイチよろしくない!「RUBY STONE」との相性が悪いのか、ハイ寄りの部分での急激に変化する癖が妙に耳についてしゃ~ない!(^_^;)
同社の「DELUXE」で試してみたら、ちょっとマシにはなったんですが…。
やはりクリーンと歪みの両立は難しいのか?

すると店長が「何やったらROCKYさん仕様で作りますよ!」の一言。
ワウというもんは、ギタリストによって求めるサウンドがかなり違う。しかし、オーバードライヴなどの他のエフェクターのように、ツマミが色々付いてるもんでもないから、専用機であるのが最も望ましいのである!

まだこれを買うかどうかは未定だが、今年の俺はワウだっ!!
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-05 08:13 | Equipments(43)

新年明けましておめでとうございます

喪中ってこともあり、今年は年賀状を出せないんで、皆様には新年の御挨拶をココでさせていただきましたm(__)m

年末はあちこちの忘年会に誘っていただき、なかなか酒が抜けない日々を送っておりましたが、やはり『まゆみ』忘年会は外せないのであります♪

f0119519_11123762.jpg『まゆみ』も正月休みに入るんで、開店時間前から年の終わりはニンニクでシメようって言う50人近い長蛇の列にビビリました!
しかし、こういう事態は予想してたんで、バッチリ2番手をキープ(^皿^)v
いきなり満席&行列で、追加オーダーは出来ないというルールなんで、全部食い切れるんかってくらいの注文をしました。
写真はオニテツとコンニャクですが、最初に運ばれて来た御馴染みの豚テキは秒殺でなくなりました(笑)

f0119519_11295667.jpg続いてニラもやし、キムチポッカ、厚あげ、ギョーザ、ズリ塩、そして写真のモダン焼と余裕で完食です♪
完食する頃には、行列もええ具合になくなって、何とか店内も落ち着いたんで、じゃがバターと豚焼きを追加…って、まだ食うんかいっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)

もう何度食っても飽きない美味さに、酒もガンガン進んでしまい、安い『まゆみ』でお1人様¥6,700超えで驚きました(^_^;)

「ちょっとしたコースディナー行けるんちゃうんっ!?」って思うでしょうけど、やはり満足度が全然違うんですなぁ~♪
結局、開店時間に入って閉店までいて、そこから6名中4名は我が家に移動して、スタンプカードが満杯になってもらった『まゆみ』特製焼酎と、我が家にあった日本酒1本を空けてしまいました(*^^)_U☆

正月はちょっと大人しくしてようか?と思てます(^^ゞ
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-01 11:55 | Diary(33)