<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

デビューライヴ

土曜日は“JAM & COOL”のライヴハウスデビューでした!
初のアコースティックユニットでのライヴハウス出演やし、もうちょっと緊張するかなぁ~と思ってましたが、意外にもリラックスムードで、ライヴ前の楽屋で他の出演者とセッションしたり、本番もずっと楽しくてアッと言う間に終わってしまったって感じでした♪

4月28日(sat) 「BACK BEAT」 セットリスト

1.Jam & Cool
2.想い夜空
3.マイナス色
4.558
5.シンデレラは御乱心
6.TOMORROW

問題の『想い夜空』のなんちゃってジャズアドリブも、それなりにジャズっぽく弾けたし、新曲『シンデレラは御乱心』では、たかしがソロを2回も振られてしまい、焦りながらもブルージーなええソロを聴かせてくれました(笑)

なかなか練習に時間を裂けなかった割りには、MCも含めて飽きさせない良いステージが出来たと思いますし、もうちょっと時間をかければ、かなりええユニットになるやろなぁ~と実感したライヴでもありました!
そしてスタッフとして“BeCOOL”のノムさんが手伝ってくれて、非常に助かりました!どうもお疲れ様でしたm(__)m

5月にはいよいよレコーディングをします!宅録じゃなくてちゃんとしたスタジオでのレコーディングです。まだ選曲とか曲数、販売するかどうかとか具体的なことは何も決まってませんが、音源を持ってないと何かと動きづらいんで、とりあえず録っとこうかと。
録ってほしい曲のリクエストがあれば受け付けますよぉ~!採用するかどうかはわかりませんけどねぇ~(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-30 03:25 | Band(75)

準備完了

何とかライヴ前最後の練習を終えて、あとはライヴ当日を待つばかり。
1回「かくれんぼ」というバーで、ゲスト出演って形でライヴを演ったけど、言うてみれば今回が“JAM & COOL”にとっては実質的なデビューライヴになるわけで、気合いの入り方が前回とは全然違うのである!

今回はギリギリの完成ではありましたが、全曲オリジナルでセットリストを構成してます。たかしの曲と俺の曲が偶然半々になりました。たかしの曲は以前のバンド、“JAMGROOBEE”時代の曲ではありますが、アレンジを俺が担当したんで、全く違う曲に生まれ変わっています。

俺の曲は全曲“WILL”とも“BeCOOL”とも違う感じの新曲を用意しましたんで、今までのファンの方々にも楽しんでいただけるかと思います♪
ジャジーなコードを使いつつもファンキーな曲『Jam & Cool』、爽やかなラヴソングの『TOMORROW』、出来たてホヤホヤのブルージーなナンバー『シンデレラは御乱心』と、たかしに歌わせてみたいと思ってた曲が、デビューライヴまでに完成して良かったって感じです!

たかしの曲のアレンジも歌詞を含めて、かなりアイデアを出して大幅に変更しました。“JAMGROOBEE”時代を知ってる人には、その曲の変わりっぷりに驚くんじゃないでしょうか?

最初に手をつけた『マイナス色』は、歌詞がイマイチ伝わりにくいという印象があったんで、歌詞の表現や言葉を変更して、お洒落なコードを使いつつ、より美しいバラードになるよう工夫しました。

レゲエナンバーやった『想い夜空』は、たかしの希望もあって、ジャジーなアレンジに挑戦!これはもうリズムもコード進行も全然変わっております!これは今回歌うのも弾くのも1番難しい曲になってしまいました(汗)

最後まで難航したのが『558』です。元々シンプルでファンキーなこの曲をさらにシンプルに、さらにファンキーにしようってことで、2人で歌詞を遊び心タップリな感じに変更しつつ、シンプルながらもメリハリの効いたアレンジで聴かせる感じにしました!

ただ今回は曲だけで時間一杯になってしまい、たかしとのお喋りにほとんど時間が割けないのが残念(涙)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-26 04:02 | Band(75)

練習

今日は“JAM & COOL”の28日(sat)「BACK BEAT」でのライヴ前、最後の練習に行ってまいります!

f0119519_2382396.jpgほんまは前回みたいに外で練習する方が、気分もええしお金もかからんしでいいんですが、今回はちゃんとスタジオに入って、マイク等を使用してのよりライヴに近い状態での練習。どうやら今日は雨みたいやし、ちょうどよかったかも知れません。
何とかギリギリでセットリストも決まり、後はしっかり今日は練習して、ライヴ当日を待つばかりですが、気がかりなことが2点ほどございます。1点はまだたかしの曲の歌詞が完成していないこと。

本来の締め切りは昨日だったんですが、一応それまでにメールで送られて来たものの、その歌詞に俺がダメ出し(笑)いくつか俺もアイデアを出しつつ、さらに完成度を高める為、今日の練習までに歌詞を書き換えて来なければならないのです。

もう1点はたかしのギターの調子が良くない!前回の練習で弦を切ったのですが、どうも力が入り過ぎてという問題じゃなく、話を聞く限りでは、ブリッジの3弦のサドル部分に問題がありそう。
今からリペアに出してる時間は無いし、そのギター自体は借り物で、現在たかしがセッション参加してるバンドのドラマーさんの“Ovation”やから、勝手にイジるわけにもいかない。

しかし、現在活動休止中の“BeCOOL”のメンバーは、何と俺以外のリズムセクションの2人も“Ovation”ユーザーなのである!KAZUさんは元々俺が所有してた、CHARさんと同じモデルを持ってるし、NOMさんもそこそこ良いやつを持っているらしい!

早速NOMさんに連絡を取って、何とか今日の練習に持って来てもらえる段取りが整った。次々と問題を抱える相方ではあるが、今度のライヴは何とか無事に迎えることが出来そうである。
後は今日の練習がセッション大会にならないように注意するだけだ(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-22 03:14 | Band(75)

野外練習

初のライヴハウスでのライヴも近づいて来たんで、先日「舞子プロムナード」にて、明石海峡大橋をバックに野外練習をして来ました!

f0119519_364727.jpgちょっと風が強かったけど、天気もすごく良かったし、たかしも御機嫌でギターを弾いて歌っておりましたが、あまりの気持ち良さについつい力が入ってしまったのか、途中で張ったばかりの弦を切ってしまいました!
まぁ~でもライヴまであと1回しか練習は無いんですが、何とかちょうどええ感じの緊張感が持てる程度の仕上がり具合になったんではないでしょうか。
ほんまはもっと完成度が上がる予定やったんですが、想定外の事態になってしまったんです!

実は今回のライヴじゃなく、次回のライヴでのレパートリー用にと曲を書いてたんですが、たまたまこの日の朝方に完成したんで、それをたかしに聴かせたら随分気に入ってくれたんです。そこまでは良かったんですが、その曲を急遽今回のライヴで演ってしまおうという話に発展!どこまでチャレンジャーな2人なんでしょう?(汗)

この新曲が『シンデレラは御乱心』という楽しいタイトルでございます(笑)
別にふざけた歌じゃなくて、今時のギャルのことをテーマにした、ブルージーでなかなかカッコええ曲なんですよぉ~♪
出来たてホヤホヤの曲なんで、ソロはもちろんアドリブで演るんですが、ひょっとするとたかしのソロも聴けるかも?

本人は非常に嫌がっておりましたが、ライヴでこの曲のソロ前に、俺が「たかし~っ!!」って叫んだら、もう弾かなあかん状況になってしまうから、今から当日どうなるのか楽しみです♪
っつうかライヴハウスデビューでいきなりトリ~っ!?マジかよ…。
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-18 03:41 | Band(75)

KAZUさんの秘密特訓

バンド活動を休止したのは休養の為ではない。メンバーそれぞれのスキルアップが主な理由である。でも別に誰に監視されてるわけでもないし、今まで練習に費やしていた時間を、遊びに行こうが飲みに行こうが、それはメンバー各自の自由なのである。

ただ「さぁ~そろそろ活動再開しょっかぁ~!」ってなった時に、コツコツ練習を続けてた人と、遊んでた人の間には大きな開きが出来てしまってるはずである。こればっかりは始まってみないとわからんけど…。

f0119519_17253172.jpgそんな中KAZUさんの情報が舞い込んで来た!ついにあの高価な“Roland”のシンセドラムを購入したと言うのだ!!
天才肌のKAZUさんにこんなツールを与えてしまったら、ほんまえらいこっちゃである!「何それ?」って方の為に簡単に説明しますと、普通のドラムは音がデカくて、なかなか自宅で練習するんは大変なんですが、これは音源を内蔵していて、ヘッドホンの中ではドラムの音がしてるけど、実際には「ポコポコッ!!」って音しか鳴ってないという優れ物♪

これを使って現在、深夜でもドラムを叩きまくっているそうではないかっ!!傍から見てると「ポコポコポンポン、ポコポンポンッ!」と非常にマヌケな感じなのだが、ヘッドホンをしてる本人には「ドゥクゥドゥンタラツゥン、ダラトゥクゥツゥン!」と、リアルなドラムサウンドが聴こえてるんです♪

活動休止とか言いながら、このまま自然消滅しちゃうんじゃないの~?とか心配してた皆さん!これでちょっと安心したでしょ~?
この情報をゲットして、もちろん俺にもさらに火がつきましたし、バンド活動再開の時には、かなりのパワーアップが期待出来るんちゃうかぁ~♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-13 17:48 | Band(75)

絶好調!!

“JAM & COOL”の相方たかしは、曲も歌詞もなかなか出来ないと先日ボヤいていたが、俺はこのところ絶好調である!
昨日は晩御飯を食べた後についうっかり早寝してしまい、夜中に目が覚めてこんな時間に更新してるんですが、こういう時にギターを持つと突然曲が天から降って来たりするんですなぁ~♪

“BeCOOL”の活動を休止してから、なかなか曲のアイデアとか出て来んかったんやけど、“JAM & COOL”を始めてからは、おもろいほど次々と曲のアイデアが湧いてくる!やっぱひたすら頑張るばっかりやなくて、たまには環境の変化とか休息って必要なんでしょうね?

それにバンド活動を休止して、ゆっくり色んな音楽を聴く時間が増えて、かなり自分の引き出しの中身も増えたように感じます。たかしの曲をアレンジしてても、自分の曲や歌詞を書いてても、いい意味で俺らしくないことが出来たりします。幅が広がったと言うか、今までの「俺っぽさ」が出たら、逆にそうじゃないやり方を試してみる余裕もあったり。

ある程度、自分の個性とかスタイルみたいなもんが完成されると、その枠からはみ出すことが出来ず、こじんまりまとまってしまう人が案外多いけど、やはりアーティストという人種は、常により高いレベルを目指して行かなあかんと思うんです!

そう考え始めたら「俺らしさを出さなあかん!」という気負いもなくなり、急に曲書く時もギター弾く時も何か気が楽になって、スイスイと絶好調~っ!!って感じになったわけです♪
何にも縛られたくない!…ってことはやっぱ俺はMじゃないなぁ~(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-11 05:32 | Music(20)

“JAM & COOL” ライヴ詳細

f0119519_3443443.jpgf0119519_3421128.jpg
4月28日(sat)、“JAM & COOL”のライヴ詳細が決まりました♪

会場:神戸三宮BACK BEAT
出演:JAM & COOL、ザ・ローキックス、エミール、ジェロモニー、コバヤシユウスケ

開場:18:00  開演:18:30
前売:¥1,500  当日:¥1,800

※ 出演順、時間等は未定です。また、決まり次第報告します。
前売チケットの購入、お取り置きは直メール、またはコメントにどうぞ!

お問い合わせは「BACK BEAT」まで。
〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通2丁目5-12-1F
TEL 078-231-3933
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-05 04:07 | Live Schedule(19)

なんちゃってジャズ その2

前回話した『想い夜空』のなんちゃってジャズバージョンが、なかなかええ感じのアレンジに仕上がったんは良かったんですが、俺には大きな課題が残っているんです。それもそう簡単にクリア出来そうにない課題…。

基本的にジャズというのはテーマメロディがあって、そこから発展して各楽器のアドリブが演奏されるパターンで構成されている場合が多いです。ジャズを専門に演奏してるプレイヤーなら、別に何の問題もないことなんですが、俺が得意としてるロックやブルース、ファンク系のアドリブならともかく、ジャズのフレーズを弾いてくれと言われても、簡単に「はいは~い!」って出来るもんでもないんです(汗)

じゃ~どうするかって言うと、もうジャズギタリストのプレイを聴いて、雰囲気を盗むしかない!でもジャズのCDはたくさん持ってるけど、ギタリストのCDは意外と持ってないんですねぇ~これが…。

f0119519_2132969.jpgそこで取り出したんが、ジム・ホールやバーニー・ケッセルといった名だたるジャズギタリストから、尊敬を集めたタル・ファーロウのCD。
1956年発表のこのアルバムは、タルのギター以外はベースとピアノのみという、ドラムレスのシンプルなトリオ編成で、ギターを勉強するにはちょうどええと思ったんやけど、これが大間違い!!

最初はゆったりしたええ感じのテーマで始まって、「おぉ~、これは出来そう♪」と思ったけど、アドリブが始まったら凄い速弾きっ!!前回紹介したウェス・モンゴメリーは良く聴くけど、何でタル・ファーロウを長い間聴いてなかったんかを思い出したわぁ~!
何せクリーンな音でミストーンも無く、軽々とスゲェ~速弾きをやっちゃう人なんです!「こりゃ~あかんわ」と聴かなくなってしまったんやと思う。

でもこのCDを買った時より多少は俺も巧くなってるのか、それともチャレンジ魂に火がついたのか、「いっちょう盗めるもんは盗んでみるかぁ~っ!」って気持ちになった。まぁ~盗んでも罪に問われない盗みやし(笑)
ライナーノーツに「タル・ファーロウは満足に譜面も読めないが…」って書いてあって、譜面読めんでもジャズ演ってる人おるんやなぁ~って思った。

単純に「その点だけでは俺のが勝ち!」と思えたのも良かったかな(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-04 02:53 | Band(75)

なんちゃってジャズ その1

4月28日にライヴが決まり、そろそろ慌てないとなどと思っていたら、気がついたらもう4月になっているではないかっ!!
とりあえずライヴで演奏するレパートリーは決まったのだが、選曲が終わったという段階の話であって、もう演奏出来るというレベルの話ではない。

このライヴの為に新曲も創ったし、たかしが“JAMGROOBEE”時代や、ソロでも演ってる『想い夜空』って曲を、アレンジして演ることにもなっている。俺もこの曲は好きなんやけど、元々はレゲエタイプの曲で、それをたかしがジャジーなアレンジで演りたいと言うのだ!

「OK~、俺に任せなさい!」と簡単に言えるもんではない(汗)
確かに今はジャズも勉強中なのだが、理論書などを読んでるわけじゃなく、ジャズのCDをただ聴いているという状況で、何となくジャズっぽい雰囲気はわかるが、それをプレイしろと言われても無理である!

f0119519_3324426.jpg何とか1週間かけて『想い夜空』のジャズバージョンを完成させることが出来た!正確にはなんちゃってジャズバージョンだ(笑)
アレンジに行き詰ると、時々ウェス・モンゴメリーの『フルハウス』(写真参照)を聴いたりして、ジャズのリズムをインプットしてみたり、雰囲気を味わって自分自身の気分を盛り上げるのである。

普段俺が使ってないようなコードがバンバン登場する!「こうじゃない、これでもない」と指板上であれこれ音を探してると、「これやっ!!」と思った時には、押さえたこともない形のコードに辿り着くのだ。

たかしに先日その『想い夜空』なんちゃってジャズバージョンを聴いてもらって「いい、いい~♪」とOKは出たものの、たかしにとっても弾いたことないコードがたくさん登場する上に、彼の場合は歌わなければならない。
少しでも歌うのが楽になるように、俺とは違うポジションとかを探したりしていたら、ライヴまで練習は残り少ないというのに、このジャズアレンジのギターをマスターするだけで、1回の練習日を消化してしまった。

とりあえず次の練習までに、たかしはこのギターを弾きながら歌えるようにするというのが課題。じゃ~俺は歌わなくてええから楽かっていうと、とんでもなく大きな課題があるのだ!
その話はまた次回、『なんちゃってジャズ その2』でお話しましょう!
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-02 03:49 | Band(75)