<   2006年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

選択ミス?

昨夜から今朝にかけて、“JAM & COOL”の初練習を我が家でやっておりました。アコギを持ち寄ってお遊び的にセッションってのはあったんですが、ちゃんと練習するんは初めてでした。

f0119519_4495145.jpgまずは腹ごしらえってことで、2日前からじっくり煮込んでいたカレーを、たかしに食ってもらいました。
「これマジでホンマ美味いわっ!!」と、たかしはアッと言う間に、おかわりを含め2杯を平らげました。
でもまぁ~人の家で食事を御馳走になって、不味いなんてなかなか言えんもんやし、俺も「口に合って良かったわぁ~」とか言うてたんです。カレーの味にはこだわりのある人多いし、おふくろのカレーが1番美味いっていう人も結構多いんですよねぇ~!

カレーを食べ終えて、水を飲みながら「ぶっちゃけ…」と、たかしが話始めました。出たぁ~!!『これも美味いけどやっぱりおかんのカレーが1番好き』って言うなぁ?と思ったら、「俺、カレーってあんまり好きとちゃうんですわ」っておいっ!!もっとあかんやんけぇ~!!「家で今日はカレーや言われても嬉しないし、外でもカレーかラーメンかって聞かれたらラーメン派ですわ」とたかしは続けた。せっかく2日前から煮込んだのに、完全な選択ミスや…。

失敗したと思っていると、「でもこのカレーはおかんの作るカレーより、初めてホンマ美味いと思たわぁ~」と言ってくれた。ホッ…、俺に気ぃ使うておかわりしたんとちゃうかったんやぁ~、良かったぁ~!この後の練習も気分良く出来そう(笑)そして、カレーの匂いがプンプンする部屋で初練習がスタート!その内容は次回、2007年最初に紹介しま~す♪

それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい。See you next year!!
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-31 05:49 | Foods(27)

麻婆豆腐

f0119519_1643790.jpg麻婆豆腐は中国四川料理の1つで、清の時代に陳富文の妻が、あり合わせの材料で来客用に作ったんが最初と言われています。その妻の顔にはアバタ(痘痕=天然痘にかかったあとの傷)があったんで、麻婆豆腐と名付けられたとか。麻にはアバタ、婆には妻の意味があるそうです。
中華の鉄人として有名な陳健一のお父さん、陳健民が来日した時に麻婆豆腐を紹介して、日本でも広く普及したんですよ!

俺の作る麻婆豆腐は、普通に中華料理店で食べるのより、とろみがちょっと少なめにしてあります。これはほとんど俺が御飯にかけて、麻婆丼として食べるからで、つゆダクの状態になるようにしてます。また、麻婆茄子と分けては考えず、必ず茄子もセットで入れています。
豆腐が崩れてしまうんで、木綿を使う人やお店が多いですが、やっぱ麻婆豆腐にはなめらかな絹こしが最高です!面倒でも水抜きをしっかりしてやれば、ほとんど崩れることなく仕上がります。

f0119519_16214468.jpg俺が昔バイトしてた美味しい中華料理店があって、味付けは完全にその店のをパクってます。普通は絶対入れない「◎$★※@」を隠し味に入れるんですけど、この「◎$★※@」が麻婆豆腐の味の決め手!興味のある人にはこっそり教えます(笑)
写真のような和風の麻婆丼も作ります。これは豆板醤などを使わないんで、とてもあっさりしてて、辛いのが苦手な人や、中華が嫌いな人でも大丈夫。こちらには鶏ミンチの方が合うと思います。生姜風味にするとより美味しいっすよぉ~!
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-30 16:32 | Foods(27)

さすが兄貴っ!!

f0119519_23511354.jpg
現在各球団の契約更改が行われていますが、FA権を行使して阪神タイガースに残留した我らが兄貴、金本知憲外野手(38)が、プロ野球史上前例のない、3年28億という条件提示を受けているそうだ!内訳は年俸6億、出来高が各年2億、再契約金4億の合計28億円だ。

球界最高年俸!?と思ったが、日本では元横浜の大魔神・佐々木が6億5000万円やったんで、それには僅かに及ばない…って、5000万を僅かと言うてしまう俺も、この時期は感覚が麻痺してしまってますなぁ~(汗)松坂や井川の60億だの30億だのって話聞いてたら、5000万なんて5000円くらいに感じて…しまわへん、しまわへんっ!!

f0119519_074865.jpgでもこの出来高ってのがポイントで、条件をクリアしたら、年俸、再契約金と合わせると年間9億円!佐々木を大きく上回るわけです。
今シーズンは連続フルイニング出場の世界記録を達成したし、まだまだ体力の衰えを感じさせない成績を考えれば、3年28億は妥当な金額やと思うが、何と金本兄貴は「裏方さんにボーナスとして支給してほしい」と、球団側に年間1億円以上の減額を直訴したらしいのだ!裏方さんとは選手の身体のケアをしたり、球場の天然芝の手入れをしたりとか、甲子園で働く人達のことだ。

自分が活躍する為に、陰で支えてくれてる人達への感謝の気持ちと気配りもさすが兄貴!!なかなかこんなこと出来ませんよぉ~!
そりゃ~俺かって宝くじで3億当たったら、メンバーに個人練習用のスタジオと、好きな楽器を欲しいだけプレゼント。バンド全員の機材を楽々積める、ロゴ入りの立派な楽器車付き。バンド専用のレコーディング可能なスタジオも造っちゃいましょう!
もちろんいつも応援してくれてるファンの人達にも、バンドと一緒にホテル貸切で豪遊したり、温泉ツアーとかにも御招待したいです。

ただ。。。今年は年末ジャンボ買うてへんねん。。。また来年に期待(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-29 00:41 | Sports(4)

臭そうな顔

皆さんはミュージシャンが演奏する姿を観て、不思議に思ったことはないですか?「何であんな臭そうな顔して演奏するんやろう?」と…。

f0119519_041497.jpg
俺はギターを始める前からずっと思ってました。そしてギターを始めてからは、俺はステージに立つようになっても、絶対あんな臭そうな顔はせえへんぞ!と心に誓って練習に励みました。
やがてバンドを結成し、ギターの腕もどんどん上達して、ライヴハウスにも出演するようになりました。その内毎回ライヴに足を運んでくれる、ありがたいファンも増えて来ました。ある時ファンの1人から「この前のライヴの時のです」と言って、写真をもらいました。

「ありが…と…んっ!?」ガ~ンッ!!そのもらった写真の中の俺は、実に臭そうな顔をしてギターを弾いていたんですっ!ステージ上は全く臭くなかったはずやのに、明らかに臭そうな顔をしている。まるで臭そうな顔で弾くギタリストでは、間違いなく上位にランキングされるカルロス・サンタナのようだったのです。

f0119519_0425746.jpg俺がその写真を見て愕然としてると、「その写真めっちゃカッコ良く写ってるでしょ?」とファンの女の子が言ったんです。「こ…これが!?」
今では家でも臭そうな顔で弾いてるはずです。もちろん決して俺の家が臭いわけじゃありませんよぉ~!自分の音に陶酔すると自然にあんな顔になってしまうんですねぇ。
この時期お風呂や温泉に入ったら、あまりの気持ち良さに「おぉぉぉぉ~っ」と思わず声が出てしまったって経験あるでしょ~?きっとあの感じに近いんかも(笑)

特にギタリストはチョーキングヴィブラートが、ビシッと決まった瞬間は至福の時なんです!酔っ払ってカラオケで熱唱してる時、皆さんもかなり臭そうな顔してるんちゃいますかぁ?

気がついたら俺の好きなギタリストって、みんな臭そうな顔する人ばっかりやったし、またそれがカッコええと思えるようになったし、今ではお構いなしに臭そうな顔で弾きまくってます♪
ファンの一言ってホンマ貴重ですよぉ~!
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-28 00:59 | Diary(33)

チュートリアル

昨日はJBさえ亡くならなければ、先日M-1で優勝した“チュートリアル”のことを書こうと思ってたんですが、漫才≦ファンクの父ってことで、JBがやはり優先になっちゃいました。
f0119519_23393690.jpg
“チュートリアル”は吉本興業大阪所属の徳井義実(左側・男前・ボケ)と、福田充徳(右側・タカリ顔・ツッコミ)との漫才コンビ。M-1初となる審査員全員一致でのパーフェクト優勝を果たした。
前評判では“笑い飯”が優勝候補とか言われてたけど、個人的に好みじゃないっていうか、俺は全く笑えないんで、昨年から応援していた“チュートリアル”が優勝してくれて嬉しかった!

昨年はブラマヨ(ブラックマヨネーズ)のネタの完成度が高かったし、確かに順当かなぁ~と思える結果やったが、“チュートリアル”の5位にはちょっと評価が低過ぎるんちゃうかと感じた。松っちゃんの「おもろい思うけどなぁ~」言う意見には俺も賛同出来た。

f0119519_23514067.jpgやはり“チュートリアル”のおもしろさの鍵は、吉本の情報誌「マンスリー吉本」の男前ランキングで、3年連続1位を獲得して殿堂入りするほどのルックスを持つ、ボケ担当の徳井が見せるキモい表情への変化と、異常な演技力にあると思う。
彼はピンでもR-1に出場して、準決勝まで進出するほどの実力を持っている。
ヨギータ(ラガシャマナン・ジャワディカー)という奇妙な外国人キャラを演じ、こちらも結構笑えるんで、知らんって人は是非チェックしてみて下さい!

ちなみに“チュートリアル”とは、教師が少人数の生徒を教えることや、マンツーマンの個人指導、あるいは、ある製品の使用方法や機能を解説したものなどを意味する言葉だが、過去にインタビュアーに意味を聞かれて、徳井が「中途半端にリアルを略して“チュートリアル”です」と答えてましたが、何せボケ担当の言うことなんで、真相は定かではありません。

てかぁ~M-1の視聴率が、関西では40%超えたって凄いですねぇ~!!今の時代みんな笑いに飢えてるんでしょうか?やっぱ俺もMCでもっとガンガン笑わしていかなあかんなぁ~!!(曲減らさん程度に…それが1番心配…)
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-27 00:12 | Diary(33)

ファンクの父、JB死去

f0119519_219384.jpg
「ショービジネス界一の働き者」「ミスター・ダイナマイト」「セックス・マシーン」「ゴッド・ファーザー・オブ・ソウル」、そして「ファンクの父」と呼ばれたソウルの帝王、JB(ジェームス・ブラウン)が昨日、ジョージア州アトランタの病院で、肺炎の為にこの世を去りました。享年73歳。

日本ではファンク、ソウルに興味が無くても「ゲロッパ!!」で有名やし、映画「ロッキー4」にも『Living in America』を歌って本人が出演してたんで、JBを知ってる人も多いかと思います。味噌ラーメンのCMに出て、「味噌ッパ!!」って叫んでんのを観た時は大爆笑しました。

f0119519_231828.jpg現在ではライヴアルバムというのは珍しくありませんが、彼の出世作となった『ライヴ・アット・ジ・アポロ』が発売された1963年には、「ライヴ」と名がついていても、スタジオ録音に観客の声をかぶせた程度の物しかなく、JBが発表した本物のライヴは常識を覆す作品やったんです。
当然レコード会社から猛反対され、JBは借金をして自費で録音します。作品を聴いたレコード会社は発売は許可するものの、シングルとして発表することを提案したのです。

当時ヒットを狙う為には、ラジオで流してもらいやすいように、シングルで作品を発表するんが当たり前だったからです。でもアルバムとして売りたいと考えていたJBはこれを実行しませんでした。ところがこのアルバムはシングルを出さないまま売れ続け、片面全部をかけてくれるラジオ局まで現れました。こうしてヒットチャートに何と1年以上(66週間)も居座り続けることになったんです!
シングル重視だった当時の音楽業界に、LP(アルバム)単位を重視する流れを作ったのは、JBの功績が大きかったのは言うまでもありません。

もちろん我々ファンクやソウルを愛するミュージシャンに与えた影響は計り知れないし、妥協を許さないプロフェッショナルな仕事っぷりは、後々まで語り継がれることでしょう。
クリスマスに亡くなるってとこもJBらしいのかも(涙)
「ファンクの父」ジェームス・ブラウン、御冥福をお祈りします…。
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-26 03:09 | Music(20)

最近のバンドマン事情

昔はエレキ持ってバンドやってるだけで「不良」と呼ばれた時代があった。でも最近は「オタク」呼ばわりされることも多いそうだ。「何で!?」と思ったが答えは簡単だった。

f0119519_2251944.jpg近頃では宅録マニアが増え、スタジオにメンバーが集まって、ジャムりながら曲を創るってことが減り、パソコンやMTRを駆使して曲を創り、メンバーとデータでやりとりするというんが増えている。
部屋にギターやアンプ、エフェクターが転がってるというイメージとは逆に、妙にキチンと整理整頓されていて、写真のようにちょっとしたレコーディングスタジオ並に、パソコンや録音機材が整然と並んでいるバンドマンの部屋も珍しくない。

そう言う俺も一時期は「楽器屋かっ!!」とツッコまれるほど、アンプが7台、15Uのラックが2台、シンセにMTR、シーケンサーにギターが9~10本、コンパクトエフェクターも何十個と山積みされてた頃がありましたが、それはその頃打ち込みでライヴを演ってたからで、現在はもうMTRさえ残っていません。

f0119519_2412345.jpg現代的と言えばそうなんかも知れんし、俺の考え方が古いんかも知れんけど、部屋にこもってヘッドホンしながら曲創るより、メンバーが楽器持って集まって、デッカい音出しながら「あ~でもない、こ~でもない」とか言い合って、ジャムりながら曲をまとめてく方が、バンドマンっぽくてカッコええと思うんやけどなぁ~。
俺なんか実際のレコーディングでも、写真のようにノリノリでございます(笑)全く「オタク」の欠片も無いでしょ?メジャーも含めて妙にキッチリまとまり過ぎてるバンドが多いと思うんは俺だけでしょうか?

告白や別れを、バンドでも解散や脱退をメールで済ませてしまう、コミュニケーションが苦手な今風の世代には、そういうメンバー間のやりとりさえ面倒臭いんやろうか?俺はいくつになっても不良と呼ばれてええから、デッカい音ガンガン出してバンドしたいわぁ~♪

決してパソコン相手に音楽創るような「オタク」にだけはなりたくない、呼ばれたくないと思う、古いタイプのバンドマンの独り言でした…。
Merry Christmas~☆
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-25 03:09 | Music(20)

年賀状

f0119519_0471699.jpg
『神戸ルミナリエ』は阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂の意を込めて、1995年から開催され始めて今年で12回目。今年も465万人の来場者で賑わったルミナリエももう終わりました。「へぇ~、ROCKYも行ってたんやぁ~!?」って思った人、残念でした。

俺は混雑、満員、雑踏ってのは大っ嫌いで、USJなどのアミューズメントパーク系の並ばないと乗れない乗り物、行列の出来る店系とか、とにかく人ゴミとかゾロゾロ並ぶんはどうも苦手で、神戸市民でありながら、1度もルミナリエには行ったことがありません。それよりルミナリエ自体に「鎮魂の意」があるんかどうかに疑問を感じます。

f0119519_143859.jpg毎年ルミナリエが開催されるとか、終わったとか聞くと「そろそろ年賀状書く時期なぁ~」と思います。
皆さんは年賀状書きますか?結構もうメールで済ませるって人も多いんじゃないでしょうか?
俺は年賀状を書く派です!10年くらい前までは全部手書きでイラストを描いてたし、さすがに枚数が増えすぎて、それ以降はプリントごっこを導入し、数年前からはパソコンの力を借りてますが、必ず手書きのコメントは添えるようにしてます。

最近は携帯やメールも普及して、普段手紙を書くなんてことほとんどなくなったし、せめて年始の挨拶くらいは、年賀状出すのもいいんじゃないでしょうか?…と訴え続けて来ましたが、年々メールは増え続け、届く年賀状は減る一方(涙)メールで済ましてしまう人には、俺もだんだん年賀状を書かなくなって来ました。

またこうやって日本の文化の1つが消えてってしまうんでしょうか…。手紙も年賀状も暑中見舞いも出さへんって言うんなら、住所なんか別にいらんのんちゃうん!?

…って思ってたら、今月も次々と請求書がポストに届くのでした(滝涙)
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-24 01:32 | Diary(33)

亀田興毅、初防衛!!

20日に有明コロシアムで、WBAライトフライ級タイトルマッチが行われました。8月の試合で疑惑判定が話題になった「浪速の闘拳」亀田興毅(協栄)と、ファン・ランダエタ(ベネズエラ)の因縁の再戦だった。亀田はファイトスタイルを変えて、アウトボクシングに徹し、辰吉丈一郎(大阪帝拳)を思わせるステップや、拳を振り回したりするパフォーマンスを見せる余裕もあった。結果は皆さんも御存知の通り、亀田興毅が3-0の文句無しの判定で、ランダエタを見事下しました!

f0119519_5422336.jpg「亀田とKOはセット」などと豪語してたけど、チャンピオンとして長く君臨する為には、色んなタイプのボクサーと拳を交えなければならず、ランダエタとの試合は亀田にとっていい経験になったと思う。
心無いマスコミやファンからのバッシングに耐えることも、亀田のような悪童キャラなら当然必要になって来るし、ビッグマウスに見合う実力をさらに身につけて、次はファンを楽しませる亀田流のボクシングを見せてほしい!

f0119519_0434629.jpgしかし、次男の「浪速の弁慶」大毅の試合にはガッカリしました。元インドネシアミニマム級王者、現同ライトフライ級4位のモハマド・サディックを、1R37秒、左フックでKOしたけど、とても33歳とは思えない、もうとっくにピークを過ぎてしまった、胸の筋肉も垂れたオッサン系ボクサーが相手じゃねぇ…。
それに終わった後のあの歌はええ加減勘弁してほしい(苦笑)昔の女子プロレスを思い出してしまうほど、滑稽に見えて仕方ないんです。

それと漫画家のやくみつる~!!あんたのコメントなんかもうええねんっ!!何が「最後の親父が盾になって守ってくれた発言は、ファンを増やそうとしている」やぁ~!!あんたは興毅の涙が演技に見えんのかぁ~!?どこまでひねくれとんねんっ!!興毅の親父にいっぺんボコボコにされたらええねんっ!!

あぁ~、スッキリしたぁ~(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-23 01:06 | Sports(4)

冬の過ごし方

日に日に寒さが増して参りましたが、皆さんは冬場どんな暖房器具を使ってますか?エアコンにこたつ、電気カーペットにファンヒーター、最近は遠赤外線を使ったハロゲンヒーターなんてのも流行ってるようですねぇ?俺は長年こたつでみかん派やったんですが、ファンヒーターを経て、5~6年前から石油ストーブに落ち着きました。

f0119519_0433119.jpgファンヒーターはよう壊れるし、修理言うたら「買い換えた方が安いですよ」とお決まりのセリフ言われるし、ファンヒーターの前におらんと暖かくないっ!!
こたつは情緒もあって好きやねんけど、ついついTV観ながらとかそのまま寝てしまう。夜中目が覚めたらメッチャ寝汗かいてたりして、風邪ひきやすいんですよねぇ~。
それで買ったんが石油ストーブで、これが安いしお湯も沸かせる。ヴォーカリストには適度に喉が潤うからお薦めですよぉ~!

f0119519_103029.jpgそれに何と言っても小腹が減ったら美味しい焼イモが焼ける(笑)やかんの横にアルミホイルで巻いたサツマイモをチョンと乗せとくだけ。ジャガイモを乗せてジャガバター作って一杯やるってのもええし。
肝心の暖かさですが、思ったより早く温もるし、エアコンやファンヒーターより部屋中が暖かくなる。ファンヒーターじゃお湯も沸かせんし、イモも焼かれへんし、エアコンやとフィルターの掃除をしょっちゅうせなあかんし、電気代が結構かかる。やっぱ石油ストーブが経済的でええんちゃう?

でも1番ええのはライヴ演ることでんなぁ~♪照明を全身に浴びてノリノリでギター弾いてると、真冬にTシャツ1枚で汗ダクになるんです。楽しいし最も経済的!!でも今年から来年にかけてはライヴ活動休止中やし、長期予報では暖冬とか言われてるけど、俺にとってはいつもより寒い冬になりそうです(涙)
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-22 01:13 | Diary(33)