カテゴリ:Band(75)( 75 )

“JAM & COOL” 裏話

f0119519_12575616.jpgf0119519_13101866.jpg

今年最初のライヴ活動は、多分ココでも紹介してるアコースティックユニット、“JAM & COOL”になると思いますが、そもそも何でこのユニット結成に至ったんでしょうか?
昨年“BeCOOL”が活動休止になり、続いて“R-City”も解散。それをきっかけに俺はライヴ活動休止宣言をしました。ずっとライヴ、レコーディング、創作活動を繰り返してると、なかなか俺個人のスキルアップって出来ないもんで、幅広く音楽を聴く言うても、じっくり聴き込む時間がなかったり、聴けたとしてもそれをプレイに活かしたり、作曲やアレンジに活かせるまでの余裕がありませんでした。

そんな話をたかしと飲みの席でしてたんですが、たかしも“JAMGROOBEE”という枠から飛び出したいという希望もあって、「んじゃ~アコギユニットでもやるかぁ?」と、最初は軽いノリやったんです。とりあえず形から入るタイプの2人は、どんなこと演るとか、練習も何もしてない状態で、それぞれでユニット名を考えて来ることに(笑)
数日後たかしに「何かええのん考えた?」って聞くと、「“COOL & JAM”ってどう?」と、偶然俺が考えてた中の1つ、“JAM & COOL”とほぼ一致で即決定。たかしのバンド“JAMGROOBEE”の頭の「JAM」と、俺のバンド“BeCOOL”のケツの「COOL」を取って付けただけという、非常に安直な名前ではありますが、俺的には結構気に入ってます♪

そんな時、たかしから「“JAMGROOBEE”解散することになりました」という突然のメール!でも聞けば発展的な解散っちゅう感じで、たかしは1人になって身軽になった分、セッション的に他のバンドでギター弾いたり、アコギ1本でライヴしたりと、自分の可能性を試す機会が出来たわけです。
その中の1つが“JAM & COOL”なわけで、俺も活動休止中に腕を磨くにはアコギはピッタリやし、お互いタイミング的にはちょうど良かったかも知れません。そんなお遊び的な感じでスタートしたんですが、思わぬ落とし穴が待っていたんです!

何故俺の予想に反して本腰入れなあかん状態になったんか?は、長くなってしまったんで、続きはまた明日…。
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-07 13:41 | Band(75)

NOM

f0119519_153479.jpg
出会ったのは最近っちゃあ最近で、一昨年の夏くらいでしょうか?リハーサルスタジオやライヴハウスで会って、挨拶を交わす程度でしたが、初めてちゃんと会話したんは“WILL”の解散ライヴの打ち上げでした。
お互い酒も進んで、ええ調子でぶっちゃけ毒舌トークで盛り上がり、そのノリで後日セッションすることに。彼にしてみればKAZUさんや俺って、雲の上みたいな存在やったらしく、「ついつい飲み過ぎて大きいこと言うてしもた…」と後悔してたそうです。

スタジオセッション当日、NOMはガチガチの緊張状態で、打ち上げの時とは全く別人で超無口。でもいざプレイを始めると、普段スラッシュバンドをやってるとは思えない、ファンキー&グルーヴィーなフレーズを連発!
俺は普通に「巧いやん」程度の印象でしたが、後日珍しくKAZUさんから電話があって、「ROCKY、ちゃんと本気出して弾いてやぁ~」と言われた。これは只事ではない。滅多に人を褒めることの無いKAZUさんが、「タイム感が合う」と絶賛したのだ!!

f0119519_2233759.jpgあれよあれよと言う間に、“BeCOOL”のベーシストとして参加し、いきなりレコーディング、終わった途端に立て続けにライヴ4本と、気軽にセッションのつもりが、NOMにとっては突然の強行スケジュールになってしまった。酒の力とは怖ろしいもんである(汗)
超ロン毛で普段は無精ヒゲ面の見た目とは裏腹に、几帳面で優しい性格。スタジオにはいつも1番にやって来る。長いことバンドをやってるが、俺よりスタジオ入りが毎回早いのはNOMだけだ!

ある時俺が5分前にスタジオに着いたのに、既に中からベースの音が…。「おはよ~すぅ!」と中に入ると、何と俺のアンプまでセッティングされていたのだっ!!今時こんなミュージシャンは貴重だ!!
もちろん非凡なアレンジ力、曲に対する柔軟な対応力、フレージングの多彩さ等、ベーシストとしても今後さらに期待出来る存在だ。
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-06 02:50 | Band(75)

A HAPPY NEW YEAR!!

明けましておめでとうございます。2007年もよろしくお願いしま~す!
昨年はレコーディングに始まり、ライヴも立て続けに演って、好調な滑り出しでしたが、後半に向かって尻すぼみになり、不完全燃焼な1年になってしまいました。
今年は活動休止から始まりましたが、徐々にエンジンを温めてく感じで、充実した1年にしたいと思っています。

f0119519_12182654.jpgまずは元“JAMGROOBEE”のヴォーカリスト、たかしとのアコギユニット“JAM & COOL”から動き出すと思います。昨年暮れに初練習を行いましたが、これがなかなか予想以上にええ感じ♪
アコギユニットと言うと、何かしっとりと聴かせるようなイメージがありますが、ファンキーなカッティングも満載で、結構パワフルなライヴが出来そうです!2人のギターの絡みや、吠えるたかし(写真参照)&絶妙なコーラス、もちろん予測不能のMCも楽しめると思います(笑)

たかし作の名曲『マイナス色』を俺がアレンジしたバージョンを、初練習で早速演ってみましたが、さらにたかしのアイデアも加えて、かなり完成度の高い出来になりました。
あとこれはライヴまで内緒ですが、80年代の歌謡曲を“JAM & COOL”流にアレンジしたのを、たかしに聴いてもらったら、気に入ってくれて即採用。原曲よりかなりファンキーなノリで、ギターも相当難しいんですが、たかしが思ってた以上に大健闘!次々に俺が繰り出す無理難題をクリアしてくれたんで、こりゃ~おもろいことになりそうです。

リズムのタイム感も珍しく合うタイプで、一緒にギター弾いてても全く違和感が無く、練習というよりも、セッション感覚で楽しみながら、どんどん曲の完成度が上がって行くし、たかしのギターも急速に巧くなっています!
今は決して状態がいいとは言えない、中古のYAMAHAのアコギを使ってるんですが、もっと音のいいアコギを使わせたいですねぇ~!もっとプレイが上達すると思います。

とにかく“JAM & COOL”の初ライヴ、楽しみに待ってて下さい!期待は裏切りませんよぉ~!
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-01 12:51 | Band(75)

KAZUさん

かれこれ10年も一緒にバンドをやっている、人呼んで『泣く子も黙るスプラッシャー』、KAZUさんです。
f0119519_1341374.jpg
“マーウィーバケッツ”というセッションバンドで出会い、そのバンドでは3回ライヴをしただけでしたが意気投合。当時俺がやっていた“WILL”に加入して以来の付き合いです。

彼のドラムの凄いところは、あらゆるジャンルに対応出来る柔軟性、完璧なリズム感、歌心のあるスティックワーク、「ノリ重視」と言いながらも安定したテクニック、黒っぽさを漂わせるハネたビート…と上げればキリがありません。大して練習もしてへんようやのに、短時間でアレンジやレコーディングをチャッチャと終わらせてしまう、言わば天才肌なんか、隠れてコソッと練習するタイプかのどっちかです。

f0119519_140166.jpgライヴ当日のリハーサルなんかめっちゃテキト~!!後は本番直前まで楽屋で熟睡してたりします。起きてたら大好物のたこ焼きを食ってます。
スタ練には大体30分は遅れてやって来るし、練習が終わったら誰よりも先に帰ります。
俺のギターのレコーディングの時なんか、スタジオの中から「今のソロどうやったぁ~?」とKAZUさんに聞いたら、エンジニアの人が「KAZUさん寝てま~す」なんて事件もありました(苦笑)

こんなん聞いたら何て適当な人間やねんって思うでしょ?ROCKYはようKAZUさんと一緒にやってんなぁ~って。でも俺がKAZUさんを信頼し、何でバンドの「陰の首領(ドン)」と呼んでるかってのは、音で会話してみりゃ~わかるんです♪巧いドラマーは多いけど、美味いドラマーは滅多にいません!今でも一緒にプレイしててゾクゾクします(…って決して寒いわけちゃいまっせぇ~!!)。

きっと彼が俺のこと尊敬してるんは酒の強さくらいでしょうが、活動休止後は「おぅっ!?」と言わせるようなプレイをしたろかいなぁ~と企んどります。まずはアコギの腕をバッチシ磨いとくから、カホンでも買うて待っとれぇ~!!
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-21 02:00 | Band(75)

Band

f0119519_0415156.gifこの「Band」というコーナーは、俺自身が参加しているバンドのことや、メンバーのことを紹介します。

ただ単にこんなバンドで、こんなメンバーですよぉ~って言うてしもたら、それでコーナー終わっちゃいますんで、スタ練(スタジオ練習)の状況やライヴリポート、ミーティングやレコーディング、打ち上げでのエピソードなんかも、ココで紹介して行こうかなぁ~なんて思っとります。

でも現在はバンド活動を休止してるし、しばらくココの更新は無さそうと思われそうですが、曲を創ったりアレンジしたりなどなど、バンドや音楽に関連することは載せていきますし、セッションなんかに誘われて、「明日の晩○○○のライヴで、1曲ゲストでギター弾いて来ま~す!!」なんて突然告知することがあるかも知れんから、毎日要チェックですよぉ~!

f0119519_3362852.jpgちなみに現在は元“JAMGROOBEE”のたかしの曲をアレンジしております。
彼とは既に“JAM & COOL(ジャム&クール)”という、アコースティックユニットでの活動が決まっており…ってかぁ~まだユニット名しか決まってへんけど(苦笑)

たかしも『山田家の食卓』というブログをやってますんで、興味のある方は当店の帰りにそちらの食卓にも寄ってみて下さい!
なかなか彼も才能のある芸人…いや、ミュージシャンなんで、そろそろネタを…。

いやいや、我々漫才コンビやなくて、アコースティックユニットなんで、「ネタ合わせ」言うても曲の練習でっさかい!
まぁ~色んな意味でファンキーな“JAM & COOL”のライヴを期待しといて下さい!何か知らんけどおもろそぉ~♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-16 01:22 | Band(75)