カテゴリ:Band(75)( 75 )

大盛況のライヴ

『最強の雨男』と呼ばれるたかしパワーでやはり朝から雨…。
でも夕べは『強力な晴男』である俺のパワーが勝り、何とかライヴ前には雨も上がってくれましたが、足元がお悪い中、たくさんのお客さんに来ていただきまして、ほんまにありがとうございましたm(__)m
f0119519_14363817.jpg
今回は「新曲発表会」と言うてもええくらい、セットリストのほとんどが新曲やった上、練習も充分に出来なかったんで(←これは自業自得!)、本番前に最終的なアレンジが決定したり、ギリギリ感たっぷりで楽しめました。

そんな中でライヴが始まった途端、たかしのギターにトラブル発生!モニターからのたかしの音が途切れ途切れで、これは明らかに接触不良…日頃のメンテナンスを怠っている証拠であります(^_^;)

一時はどうなることかと思いましたが、まぁ~そこは俺の芸人魂が黙っておりませんので、トラブルもしっかり笑いに変えて何とか切り抜け、MCを挟んで3曲目からは一気に盛り上げようとシフトアップ!

御馴染みの『シンデレラは御乱心』で、お客さんとのコール&レスポンスも大盛り上がり♪あれだけの人数で「金~、金~、金~っ!!」って大合唱すると凄いですなぁ~(笑)
他のバンドを観に来られたお客さんもノッてくれたんで、予定の時間を大幅に超えてしまいましたが、ライヴ終了後にファンの人から「今日のライヴは他のバンドより時間短いんですか?」って聞かれてちょっと嬉しかった♪

途中、温かいお客さんの御協力もあり、感動の涙を誘うサプライズな企画もあったり、最後の最後で2人が振り返ると、お揃いの『まゆみ』Tシャツ着てて、それで笑いを取って終わるという場面まで、我々もほんまに楽しんでライヴが出来ました(^皿^)v

さて、次回は13日に2回目の『KIRRA LIVE』です!さらに楽しいライヴになると思いますんで、また遊びに来て下さいねぇ~(^_^)/~

10月13日(Sat) 三宮「acoustic bar KIRRA」

OPEN 19:30~ START 20:00~
ノンチケット制 ミュージックチャージ¥2,000(1Drink付)
共演:maco、アキラファイヤー(DJ)

問)「acoustic bar KIRRA」
神戸市中央区加納町3-13-1清河ビル2F 078-221-6130
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-10-01 15:22 | Band(75)

突然野外セッション

三宮「MERSEY BEAT」でのライヴを明後日に控えて、結局またスタジオには入らず、いつもの舞子公園で最後の練習になった。

今回のライヴはちょっとしたサプライズもあり、この日たかしが作って来た新曲を、いきなり合わせて、それをライヴで演ってしまうという…もうどうなることやら、演ってみんことにはわかりません(^_^;)
どんなサプライズかは、ライヴ当日に来た人だけのお楽しみ♪

さて、その新曲の練習はそこそこにして、セットリストに組まれた他の曲の練習をせんと、他にも4曲新曲が入っている!前回の「KIRRA」のライヴで3曲は発表はしたもんの、あれから新たにアレンジも加えたし、5曲も新曲をライヴで演るなんて、過去に1度も経験したことがない!

「ほなら1回ライヴ通りの曲順で演ってみよかぁ~!?」ってなった時、突然暗闇から1人の邪魔者が現れたのだ(ーー;)
「おっ?」何とその手には差し入れに缶ビールとおつまみを持っているではないか~っ!!「まぁ~遠慮なくどうぞ、どうぞ~♪」(笑)

“JAM & COOL”ファンでもあるギタリストのまっちゃん登場である。
実はたかしに“モーリス”のアコギを貸してくれるとかで、わざわざギターを舞子公園まで届けてくれたのだ!
f0119519_2363377.jpg
まぁ~せっかく来てくれたんやし、ギターも3本あるしってことで、練習そっちのけで、野外セッションが始まってしまった(^^♪
セルフタイマー使って、セッション風景の写真を撮ったりしながら、ジミヘンは出るわ、ツェッペリンは出るわ、ベンチャーズは出るわ…もうライヴのことなどすっかり忘れて楽しんでしまいました(笑)

(笑)…って、笑てる場合やあらへんがな~っ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
もう明石海峡大橋のライトアップも終わってるってことは、23時を過ぎてるってことやん!慌ててまっちゃん1人をお客さんに、“JAM & COOL”のライヴが始まった。残念ながら明後日のライヴは、まっちゃんは仕事で来れないんで、ちょうど良かったですねぇ~♪

なかなかいつも的確で、厳しい評価をしてくれるまっちゃんですが、新曲も「ええ感じや~ん、これはウケるでぇ~!」と好感触で、いつものギリギリ感たっぷりの練習(?)は終了しましたが、明後日の本番も、何とか今日くらいうまく行くとええんやけど…。

まっちゃ~ん、ビールどうも御馳走様でしたぁ~(^_^)/~
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-09-28 02:59 | Band(75)

バンド復活への展望

バンド活動の無期限休止に入って、もう約9ヶ月が過ぎようとしている。2007年も残すところあと4ヶ月となって、最近「ぼちぼちバンド活動を再開したいなぁ~」と考えることが多くなった。

現在活動しているアコースティック・ユニットの“JAM & COOL”は、元々は暇つぶし的に遊びで始めたユニットで、もちろんレコーディングする予定もCDを発表する予定もなかったし、お互いの曲を持ち寄って、カヴァー半分、オリジナル半分みたいな感じでちょこちょこライヴするって話でした。

この前の“JAM & COOL”の練習の時、2人であれやこれやと音楽の話を色々して、俺もたかしもバンドマンとしての意識がお互い強いことがわかった。“JAM & COOL”として、あるいはアコギ2本で演ってて、確かにアレンジや作曲等の面や、ギターに関することで学ぶことも多いけど、この形態でずっと演って行きたいか?と言うとそうじゃない!

やはりメインのバンドというもんがあるから、こういうアコースティック・ユニットが楽しめるってのもあるし、“JAM & COOL”用に曲を書いてても、頭の中では必ずKAZUさんのドラムが鳴り、ノムさんのベースが聴こえて来る。自分のギターにとっての必需品のようなもんなのだろう…。

これまでずっと途切れることなく、バンドでのライヴ活動を続けて来て、これほど長く休止したのは初めてで、改めて自分はバンドマンなんだなぁ~と自覚したし、バンドがやれるならメンバーは誰でもいいっていうんじゃなく、安心して任せられる信頼出来るメンバーがいるっていう点で、俺は恵まれてるなぁ~とも感じた。

まぁ~個人的に抱えてる問題や、身辺整理をとっとと終わらせて、年内にはバンド活動を再開出来るように頑張りたいと思っております♪
きっと凄いことになるんじゃないかと、今から楽しみでしょうがないです!
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-09-05 04:25 | Band(75)

『星のカケラ(仮)』

いつもの舞子公園で“JAM & COOL”の野外練習に行って来ました!今回は練習と言うよりも、たかしの新曲発表が最大の目的でした。9月中に1曲完成させると言ってたんで、ギリギリの発表となりました。
f0119519_415970.jpg
『星のカケラ(仮)』というこの曲、なかなかメローで爽やかなええ曲でした♪早速曲を覚えながらアレンジ開始。どんどんイメージは膨らんで、少しずつ形になって来たなぁ~ってとこで、たかしから「ROCKYに下でハモってほしいとこがある」との要望。

上でハモるのは比較的簡単なんですが、急に、それも今回のように、メロディ覚えたての状態で下でハモるってのは結構難しいのです(^_^;)
それもたかしがイメージしてるんは、メインメロディと平行な動きのハモりではないようで、「じゃ~どんな感じ?」って聞いても、「俺は下でハモれんからわからんのですけど…」って、おいっ!!(ーー;)

結局色んなパターンを一緒に歌いながら、たかしがイメージしてるもんを具現化するしか方法はない!何パターンか試してる内に「それそれっ!!」ってのが見つかり、本人達もハモってて気持ち良くなって、2人共ギターを弾くのを止めて、ゴスペラーズごっこが始まってしまった(笑)

「この曲ええやん!もう次のライヴで出来そうやなぁ~」って…このままやとCD出したとこやのに、CDに収録されてる曲全く演らんと、新曲ばっかりのライヴになってしまいそうやん!ん~、困った…。

つい最近までレパートリーがなくて困ってたのに、気づいたらライヴで演る曲を選ぶのに困るようになってしまった。それにいわゆる「捨て曲」みたいなのとか、似たり寄ったりの曲がなくて、バラエティーに富んでてどれも好きな曲、演りたい曲なんで余計に困ってしまう(-_-;)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-08-31 04:42 | Band(75)

またまた『奇跡』が…

“JAM & COOL”の練習がありました。三宮「MERSEY BEAT」でのライヴが、9月30日(sun)に決まったんで、ぼちぼちライヴに向けてセットリストも決めて行かなあきません!今回はライヴをすばらくお休みして、曲作りを集中的にやってたんで、逆に選曲が大変な状態になりました(^_^;)

『Merry-Go-Round』、『早撃ちキッド』はほぼアレンジも固まってええ感じに仕上がり、たかしの新曲も今月中には完成する予定です。
発表の順番的には『早撃ちキッド』の前にたかしの曲の予定やったんですが、彼は只今絶不調で絶好調の俺が1回順番飛ばしてしまった。

同じ曲を作る身ですから、そういう産みの苦しみはわかるんで、そっと状況を見守りながらも、1曲先に作ったんで余裕をかましてました(笑)
気持ち的に余裕があると、またまたアイデアが降って来てしまうもんなんですねぇ~!「まぁ~別に慌てて作る必要もないし…」って思っても、ついギターの練習を始めると、どんどん先の展開が出来てしまいました(^^ゞ

そして“JAM & COOL”の練習。まだたかしの曲は出来てませんでした。
「俺、また新曲出来てしもたわ…」
「ええ~っ!!仕事早~っ!!」
「あと歌詞を2行作ったら終わりやけど、今日は止めとこか?」

他の新曲やレパートリーを練習してました。最後に一応キーの設定をする為に、サビだけたかしに歌ってもらうことになりました。
俺がまず覚えてもらう為に歌って聴かせると、たかしは微妙な反応でした。メロディは完成してるんですが、俺がイメージした通りに、ソウルフルに歌えてないのも原因。たかしが歌うことを想定して曲を作ってるんで、俺が歌うと曲の雰囲気に合ってない感じ。

あまり乗り気じゃなさそうなたかしに、とりあえずサビを歌ってもらったら、キーは問題なかったし、メロディが頭に入って来たら徐々にええ感じに♪
んじゃAメロも…ついでにBメロもって、結局1曲丸ごと覚えてしまった(笑)

初のボツが生まれてしまうのか?と一瞬思ったが、たかしがソウルフルに歌うと、イメージしてた通りのええ曲になった!ボツ寸前の状況から、奇跡的(?)に採用になったこの新曲のタイトルは『奇跡』。
こんなに絶好調やと、やがては来るであろうスランプが怖い…(-_-;)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-08-17 08:00 | Band(75)

『早撃ちキッド』

絶好調が止まりません!いやいや、優勝に向かって快進撃してる阪神タイガースの話じゃありませんよぉ~!俺の曲作りの話で、またまた新曲が完成、そしてたかしにも聴かせて無事採用も決定しました(^皿^)v

ノリノリのロックンロール系の曲ですが、そこは“JAM & COOL”が演るんですから、通常のロックンロールの進行とは全然違います!でも、聴いてるとシンプルなロックンロールに聴こえてしまうというマジックもあり~の、歌詞も笑わせる要素を前面に押し出しつつ、お洒落に韻を踏んでたり、ストーリー性もあり~ので、自信たっぷりでたかしに聴いてもらいました♪

本来は前回採用された『Merry-Go-Round』の練習のはずやったんですが、「この曲メッチャいい~!名曲やぁ~!」とかなりたかしが気に入ってくれたんで、採用即練習っちゅうか、すぐにギターのアレンジ、2本のギターの振り分け作業に変更になり、アッと言う間に構成まで決まって、次のライヴには目玉になるであろう出来に仕上がりました!

『早撃ちキッド』を一通り練習した後、たかしは「この曲、早ぉ~レコーディングしたいわぁ~!」って…気に入ってくれるんは嬉しいけど、まだライヴでも演ってへんっちゅうねんっ!!(x_x)☆\(ー_ー#)
まぁ~すぐにレコーディングしたくなってしまうほど、最初から完成度が高い曲ってことで、ライヴでの発表をお楽しみに!

『Merry-Go-Round』もそれぞれ個人練習が出来てたようで、もうかなりアレンジもまとまって来たし、こちらは『早撃ちキッド』とは全然雰囲気も違って、ソウルフルなたかしの声にピッタリで、練習してても途中でギター弾くん止めて、聴いていたいという感じがしました(笑)
実際、聴き惚れてしまって、ギターをよくミスってしまいます(^^ゞ

もう1曲『Love Me Like A Beast』も完成!たかしの作ったメロディに、俺が歌詞をつけた“JAM & COOL”初の共作です。これはもうノリノリのファンキー・ナンバーで、バンドでないと難しいんちゃうかぁ~?って曲を、無理矢理アコギ2本で演っちゃいます!

てな感じで、“JAM & COOL”はどんどん新曲を量産してますんで、次回ライヴは絶対見逃せませんよぉ~!これで何とかアンコールにも応えられるし、長いライヴでも対応出来るし、絶好調はまだまだ継続中で、もうバラードにも着手してるし、たかしも1曲準備中らしいので、次は新曲ばっかりのライヴになってしまうかも…。

こりゃ~また、譜面台付きで座って演らなあかんやろなぁ~(^_^;)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-08-09 00:02 | Band(75)

合格!

先日完成した『Merry-Go-Round』を、たかしに聴いてもらいました!
まずはすぐに歌って聴かせたわけじゃなく、先に考えていたイントロを弾いて、たかしに覚えてもらいました。メロディとか歌詞より先に、コード進行のええ感じと、ノリの雰囲気を掴んでほしかったからです♪

…まぁ~このイントロだけで、たかしは気に入るんちゃうかな~って予想もありましたが、案の定「このコード進行キレイ~っ!!」と、まだメロディと歌詞も知らんまま、イントロのギターを弾けるようになってしまいました!

さて、いよいよ俺が歌って『Merry-Go-Round』を聴かせました。この時点では合格、不合格の結果は出ません。問題はたかしが歌ってどんな感じか?なのです。Aメロ、Bメロ、サビと順番に覚えて、フルコーラスをたかしが歌ってみると、俺には狙った通り凄くソウルフルに響いて、めっちゃええ感じに聴こえ、ギター弾いてて気持ちEです(^^♪

たかしが歌を覚えてる間に、俺のギターのアレンジもどんどん完成して行って、これでボツになったらツラいなぁ~と思ってると、「合格!」と採用が決定しました!やったぁ~!!
…と喜んでばかりもいられない。今日は2人がそれぞれ曲を持ち寄るという約束やし、次回はたかしの曲を先に演るという話やったんで、俺の曲が先に採用されてもあかんのです!

「いや、実は合格とか偉そうなことは言われへん…」って?たかしはこのところ絶不調らしい。とにかく歌詞が全く出てこないってことで、今回は曲のアイデアとメロディだけで完成品は無し(-_-;)

でもその曲のアイデアが、なかなかファンキーでシンプルなたかしらしい曲♪歌詞さえ出来れば、アレンジのアイデアも色々考えられそうやし、完成は早いかも?って感じ。一応ドラムやベース、ギターやメロディだけを歌も入ったCD-Rをもらったんで、歌詞でも考えてみるかなぁ~?

とりあえず『Merry-Go-Round』は合格やし、ついでに練習やアレンジも出来たんで、よかったよかった(^皿^)v
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-07-16 23:56 | Band(75)

Merry-Go-Round

“JAM & COOL”はレコーディング、そしてレコ発ライヴを終えて、これから次回のライヴに向けて新曲を作っている。曲を作るっちゅうても、俺の場合は机に向かって「さぁ~作るぞぉ~!!」と意気込んでみても、さっぱり何も思い浮かばんタイプである(^_^;)

ただひたすら神様が天から曲をプレゼントしてくれるんを待つしかないのだが、先日久々に神様がお風呂に現れた(笑)俺は曲の大半は、入浴中に「フンフンフ~ン♪」と鼻歌を歌ってる時に生まれている♪

久々にビールを呑んで、ええ気分の状態で湯船に浸かっていたからか、歌詞はお酒を呑んで酔っ払お~って感じで、多分初めてお酒をテーマにした曲なんじゃないでしょうか?
f0119519_6411439.jpg
『Merry-Go-Round』と名付けられたこの曲、なかなかソウルフルで覚えやすいメロディやし、たかしが歌うとばっちりハマりそうで、今からライヴで演るんが楽しみです…っつうか実はまだたかしにも聴かせてないんで、ボツにされる可能性もありますが(^^ゞ

何で『Merry-Go-Round』っていうタイトルにしたかと言いますと、メリーゴーランドって遊園地にある回転木馬のことですが、あのグルグル回って目が回る感覚を、酔っ払った時の感覚に喩えたわけです!
さらに日々の忙しさに追われて、同じような毎日を繰り返し送ってるって意味も含めて、さりげなく凝った歌詞になっています♪

次回の練習では、たかしも新曲を用意して来るようなんで、“JAM & COOL”の次のライヴでは新曲が2曲聴けるかも知れませんよぉ~(^^♪
俺のがボツにならんかったらの話やけどね…。
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-07-12 06:56 | Band(75)

“JAM & COOL” 2nd LIVE

7月1日(sun)に三宮「BACK BEAT」で、“JAM & COOL”の2回目のライヴを演ってきました♪そしてこのライヴは記念すべきデビューマキシシングル『Killing time』のレコ発ライヴでもありました!

当日、雨の中ライヴに足を運んで下さった皆さん、そして、CDをお買い上げになられたお客様、どうもありがとうございましたm(__)m
きっと今頃は「このCDを買って良かった!」と満足されてることでしょう(笑)

今回は完全なる自主制作で、演奏やプロデュースはもちろん、デザインから印刷、ダビングまで全部自分達でやりました!レコーディングに関しては、音のクオリティを下げたくなかったんで、宅録ではなくスタジオでちゃんとした環境で録ったし、妥協せずにやった甲斐のある力作になりました♪

ですが、CDが出来上がったというか、ケースにジャケットやCDがセットされて販売出来る状態になったのは、ライヴ当日のリハーサル終わってからという、ギリギリの仕上がりになってしまいました(^_^;)

そんなお互いが多忙な状態やったんで、2週間ほど前に1回練習しただけで、ライヴ当日を迎えることになったんです!
f0119519_420538.jpg
でも、レコーディングを終えた達成感もあったし、ええ作品を完成させた自信もあって、前回のデビューライヴの時より、かなりリラックスした感じで本番を迎えることが出来ました♪
ライヴビデオを観てチェックしましたが、演奏やMCも前回より落ち着いていて、お互いの間がわかって来たと言うか、レコーディングした効果が出て来てるのを感じたのは、お客さんも同じやったんではないでしょうか?

7月1日(sun) 「BACK BEAT」 セットリスト

1.Jam & Cool
2.558
3.マイナス色
4.TOMORROW
5.想い夜空
6.シンデレラは御乱心

『Killing time』を買って下さった方々から、聴いた感想がメールでドンドン届いてますが、これがなかなか好評でございます(^^ゞ
次回のライヴでは『シンデレラは御乱心』のサビの部分、「♪金~、金~、だけ~♪」と「♪Money、money、money♪」のところを、今回よりも大合唱になるように、皆さんしっかり覚えて来て下さいねぇ~(^_^)v

CDの通販御希望の方は、非公開コメントにして、御住所と御名前を書いて送って下さい!価格は¥1,000(送料別途)で~す♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-07-03 04:42 | Band(75)

トラックダウン

レコーディングというのは楽器の音を録ったり、歌を録ったりしたら終了ではありません。トラックダウンやマスタリングと呼ばれる、非常に地味で細かい作業も含めてレコーディングというのです。
f0119519_18564988.jpg
前回、歌やコーラスを全て録り終えた音源を、今回のトラックダウンという作業では、それぞれの音量バランスを調整したり、エフェクトを加えたりして、CDになった時に歌や楽器が聴きやすいようにしていきます。

ギターや歌を録ってる時もそうでしたが、そこは“JAM & COOL”の遊び心満載感は変わらずで、毒舌エンジニアのⅠ氏も爆笑してしまうような、楽しいトラックダウンでございます(笑)

f0119519_1985336.jpg今回は敏腕プロデューサーのノム氏が途中で遊びに来て、音源の出来栄えを厳しくチェックしておられました!
「うん、うん、これはワシの厳しい耳で聴いても、なかなか素晴らしい完成度ではないかぁ~!まぁ~ワシのコーラスが1番素晴らしいのは、言うまでもないがな!ぐわぁ~はっはっはっは~っ!!」
快心の出来にノム氏も御満悦であります(笑)
しかし、作業がまだまだ延々と続きそうな空気を察知し、1曲聴いて帰られました。

午後7時半にスタートしたトラックダウンは、午前0時を過ぎてもまだまだ終わりそうにありません…。たったアコギ2本と甘く見てましたが、Ⅰ氏でさえ予測出来なかったほど、バンド並みに時間がかかってしまいました!
経験豊富なⅠ氏はもちろんアコギは録ったことはあるけど、バンドサウンドの中でのアコギとか、アコギ1本で弾き語りとかで、アコギ2本のユニットというのは初体験で、2本の絡みというのは非常に難しかったようです。

2曲目が終わった時、もう喉まで「もう1曲はまた次にしよかぁ~?」という言葉が出かかってましたが、ちょいと休憩を挟んで集中力を回復させ、何とかトラックダウンは明るくなる前に終わりました♪

ぶっちゃけ完成度はかなり高いと思います!“JAM & COOL”を結成してまだ間がないし、レコーディングはちょっと早いかなぁ~とも思いましたが、たかしのヴォーカルもギターも期待以上の出来でしたし、俺もアコギのみの初レコーディングでしたが、楽しんで録った感じが出てると思います♪

これは皆さん今から予約して絶対買いましょう!(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-06-19 19:39 | Band(75)