カテゴリ:Diary(33)( 34 )

『まゆみ』焼酎ゲット!!

先日のライヴ後の打ち上げでも『まゆみ』を利用しましたが、ココは飲食代¥1,000につき1個のスタンプを押してくれるカードがあるんです。

f0119519_4274932.jpgそれが30個たまると、もれなく『まゆみ』Tシャツがもらえるんです!
いちいち御勘定の時にカードを出さない常連さんも多いですが、俺は財布にいつも忍ばせて、毎回必ず忘れずに出してます(笑)そうこうしてる内に、『まゆみ』Tシャツコレクションも3枚になりました。結構着心地も良くていいですよぉ~♪

でもお客さんから「そんな何枚もTシャツばっかりいらんわぁ~!」っていう苦情でもあったんでしょうか?関西はもらいもんでも文句はしっかり言う人多いですからねぇ~(笑)

f0119519_4405533.jpg何とビックリの『まゆみ』焼酎の登場です!!スタンプが一杯になって、オッチャン(看板強面マスター)に「カード一杯になったでぇ~!」って言うたら、いつもの低音で「Tシャツもう何枚も持っとうやろ~?」と、店の奥からこれを持って来ました。
まだ飲んではいませんが、鹿児島の「老松酒造」というとこが作った、ちゃんとした本格芋焼酎です!
あの有名なコガネセンガンを使用した黒麹仕込みの焼酎ですから、そりゃ~きっと美味いに違いない!!

決してメニューの値段は高くないのに、お客さんにこういうサービスをしたり、ニンニクとか使用する食材、もちろん味にもこだわったりする、オッチャンの姿勢には頭が下がるし大好きです!
あんなに連日満席で賑わってるのに、決して殿様商売にならない!最近グルメ雑誌とかに紹介されて賑わい出した途端に、店員の態度が横柄になる店って多いでしょ?

その点『まゆみ』はスタッフの教育が行き届いてるし、何しろオッチャンが1番よう動くし、お客さんへの気配りが凄い!!
ほんま「近所に住んでて良かったぁ~!」と思います♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-02-21 05:06 | Diary(33)

眠気覚まし

俺は元々1日最低8時間は寝ないとダメな人やったが、音楽に真剣に取り組み始めた頃から、睡眠時間が徐々に減少し、今では平均3時間くらい。
それでもずっとあくびをしてるってこともないし、ちょっと食後に眠気が襲うくらいで、頭がボ~ッとしてるということもない。

f0119519_8174945.jpg作詞や作曲、アレンジ、ギターの練習などはやはり夜になってからが多く、早い時間は何故だか気分がのらない。普通の人がそろそろ寝ようかなぁ~って時間になると、創作意欲が湧いて来る。
それでも眠気は俺も普通の人と同じように襲って来る。そんな時に欠かせないのが煙草、そしてコーヒーである。

休日などにはコーヒー豆を使うけど、普段はもっぱらインスタントコーヒー。それもネスカフェのゴールドブレンド限定。最近は特に香味焙煎を好んで飲んでいる。これはコーヒー好きの俺でも、これはなかなかと思わせる味と香りで、インスタントの中では唯一ブラックでも飲める。

f0119519_943630.jpg通常は煙草とコーヒーで眠気は治まるのだが、歌詞などを考えてる時なんかは、腕組みして目を閉じることが多くなる。目を閉じるということは自然と眠気を誘ってしまう。
お次は苦手な甘いもんの出番。コーヒーで眠気が治まらない時は、疲れてる場合が多いんで、ちょっと甘いもんが欲しくなったりする。
でも多く食べると俺は逆に気分が悪くなるんで、ほんのちょっとで良くて、ちょうどいいサイズが森永のエンゼルパイ・ミニ。食べたら「甘~っ!!」って感じで目が覚める(笑)

通常のサイズのエンゼルパイなんて、絶対気分が悪くなりそうやけど、この1口サイズは俺の眠気を強烈に蹴散らしてくれる!
食べた後の創作作業が順調にはかどるのだが、注意せんとあかんのは、歯磨きのタイミング。全て終わってから歯磨きすると、今度はスカッとして寝たい時に眠れない。もちろんそのままやと、口の中が甘ったるくて余計に眠れないから、このタイミングが難しいのだ!

俺のような眠気覚ましをする人は少ないと思うけど、ミュージシャンに限らず、寝る時間を惜しんで創作活動をしてる人達は、人知れず涙ぐましい努力をしてるんですよぉ~(涙)

コーヒー飲んで、エンゼルパイ食ってるだけやん!って言わんとって~(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-02-15 09:31 | Diary(33)

大掃除の報酬

部屋やキッチンの大掃除は、もちろん昨年末までに終わらせたけど、押入れや袋戸棚、クローゼットの中にある、謎のダンボールやら中身不明の収納ケースの整理がはかどらない。
先日は片付け始めたら、失くしたと思い込んでたZippoを2個も発見!嬉しくて綺麗に磨いたり、オイルを入れたりしてたらアッと言う間に時間が経ち、結局延期になってしまった。
翌週に「今日こそは終わらすぞぉ~!!」と意気込んで開始したが、雑誌の隙間から1万円札がポロリ。「ラッキー!!これで飲みに行けるやん!」とそのまま飲みに行ってしまって中断。

f0119519_3405483.jpgそんなこんなで何度も荒ゴミの日を見送ってしまい、気がつけば2月になってしまった(汗)このままでは今年の暮れになっても、押入れの整理が終わってないという事態も考えられたんで、お宝系が多そうな謎のダンボールは後回しにして、半透明の収納ケースから取り掛かる作戦に変更した。
フタを開けると出るわ出るわ、ヘヴィメタ時代のステージ衣装!豹柄のジャケットとか尖った鋲やチェーンがジャラジャラ付いた革ジャンやリストバンドなどなど…。

もうこりゃ~さすがに着れんわぁ~って感じのもんばっかで、次々とゴミ袋の中へポイッ!メチャクチャ派手なストラップ(もちろん鋲やらチェーン付き)や、何に使ったんか記憶にない危険そうな道具(アクセサリー?)とか、メイクセット一式まで出て来た(笑)

f0119519_3595093.jpg「おっ!これ使えるやん!」と見つけたんが右の写真の物。何かわかります?アロハシャツかバンダナのようにも見えるでしょ?
これは多分ステージ衣装やなくて、当時の普段着として買ったシャツやと思います。でもまだタグが付いてるんで新品の様子。そんなシャツが2着も出て来ました。
これなら今でもステージ衣装で着れるやん!収納ケースが丸々1箱空いたし、2着ステージ衣装もゲット出来たし、良かった良かった♪

でもステージ衣装って困んのよぉ~!お気に入りのを何度も着てると「それ前も来てましたねぇ~」って言われるし、普段着にするにはちょっと派手過ぎたり、何度も着てないのに捨てるんはもったいないし…。
その点“KISS”とか“聖飢魔Ⅱ”とかええよなぁ~!たま~にマイナーチェンジしたらええんやから。何か衣装のええリサイクル法ないやろかぁ~?
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-02-05 04:24 | Diary(33)

桜坂とメガマック

f0119519_0412648.jpg♪君よずっと幸せに~、風にそっと歌うよ~♪と言えば、2000年に大ヒットした福山雅治の『桜坂』ですが、あの「桜坂」って東京に実在する坂って知ってましたかぁ?大田区田園調布本町の閑静な住宅街にある坂道で、『桜坂』がヒットしてからデートスポットになってるそうです。
桜が咲き乱れる時期には、車で訪れるカップルも多くて、大渋滞を引き起こすこともあるらしく、地元住民の人達にとっては迷惑な話やと思います。

f0119519_0415023.jpg実は我が家から4~5分の所にも「桜坂」があるんです!山陽電鉄舞子公園駅すぐそばの踏み切りに、しっかり「桜坂」と命名されてるんですが、踏み切り南側はスーパーなどがある駅前ビルになってるし、北側には確かに坂はあるけど、マンションや居酒屋などがあるくらいで、桜の木なんて全く無い!
同じ「桜坂」というネーミングでも、デートスポットには程遠い環境の、何やら哀愁まで漂っている悲しい「桜坂」であります。

それでもやはり東京の「桜坂」のように、桜が満開って場所であったり、お洒落なカフェなんかがあったりしたら、きっとデートスポットになってたはずで、とにかく日本人はそういう話題性とか、期間限定、数量限定に弱い人種やと俺は思う。

f0119519_052758.jpg日本でのメガマックの大ヒットなんてその好例であります。俺にはたかがマクドのハンバーガーを、並んでまで食うっていう心理が全く理解出来ません。ビックマックより70円高くて、ミートが2枚多くて、期間限定、数量限定なだけやん。きっと味は一緒やろうし、食べにくいだけなんちゃうかなぁ?吉野家の牛丼の方がまだ貴重な感じするけど…。

何でもサイズのデカいアメリカでも、もちろんメガマックは発売されたけど、売れ行き不振で現在は販売中止になってるそうです。アメリカ人も最近日本食ブームとかで、健康に気をつけ出したのか、ここまでデカいのはいらんと思ったんでしょうか(笑)アメリカ人でも拒否ってしまうもんを、日本マクドナルドの販売戦略にまんまと引っ掛かり、並んでハンバーガーを食う日本人ってどうよ!?

このメガマック1個で754キロカロリーもあって、炒飯1杯分に相当するそうでっせぇ~!ピッチャーが1試合で消費するカロリーと同じとか…。ジャンクフードと呼ばれるくらいのもんやから、期間限定とか数量限定という言葉に惑わされず、皆さん健康に気をつけて美味しいもんを食べましょう!
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-28 01:24 | Diary(33)

ホームセンター拉致未遂事件

実家のカーテンレールが古くて壊れたとかで、先日付け替えを頼まれてホームセンターへ買物に行って来ました。

f0119519_0105210.jpgまずは実家に立ち寄り、キッチンのカーテンレールのサイズを測ってからホームセンターへ。カーテンレールが置いてある売場に行くと、以前自分の家のを買いに来た時より、カラフルやしデザインもええもんがかなり豊富に揃ってました。
実家のキッチンは壁が白いんで、コーディネートってほどでもないけど、白いダブルのレールを選びました。

俺がカーテンレールを持って立ち去ろうとすると、俺の横でやはりカーテンレールを物色していたオバチャンが、「ちょっと~、お兄ちゃ~ん!」と言いました。周りには店員も客もいないし、どうやら俺を呼んでるようだ。「はい、何ですか?」と店員でもないのに、親切心を出したのが間違いやった。

オバチャン 「オバチャンもなぁ~、お兄ちゃんが買うたみたいな白いのんほしいねんけど、種類が多~てどれ買うてええかわからんのよ~!」
デザインは好みやとしても、カーテンレールにはサイズがある。最近のは伸縮自在タイプがあるんで便利だが、それでも1.1m~2.0mとか1.5m~2.3m、もっと長いサイズの物とか何種類もある。ただ、売場ではコンパクトにする為に、1番縮めた状態で陳列されている。

オバチャン 「どれも短いからこれしかないと思うんやけどなぁ~」とオバチャンが指差したんは、この店で1番長い3mを超えるカーテンレール!!
俺 「大きな窓なんすねぇ~?」
オバチャン 「そんな大きないよ。普通普通。」
俺 「…。(普通ってどんなサイズやねんっ!?)あの~、レールのサイズとか測って来ました?」
オバチャン 「あんな長いものさし家にあるかいなぁ~!!お兄ちゃんおもろいこと言うなぁ~!?」
俺 「…。(誰もボケで言うとんちゃうねんけど)大体の長さわかります?」
オバチャン 「そやなぁ~、これっくらい!?」と言って、オバチャンは短い両腕を精一杯左右に広げて表現しようとしたが、明らかにそんな短いカーテンレールは存在しない…。

仕方なく俺は1番無難な、俺が買ったのと同じ1.1m~2.0mのを薦めた。でもコンパクトに縮めてあるんで、1mちょっとしかないように見える。
オバチャン 「あんた失礼やな~!うちの窓はそんな小っちゃないでぇ!!」
俺 「…。(あんた呼ばわりかよっ!!それに縮めた状態でも、さっきのオバチャンの両手より長いわっ!!)これ2mまで伸びますから大丈夫ですよ。」
オバチャン 「そうなん?あんた賢いなぁ~。でも合うかどうか心配やから、ちょっとオバチャンのうち見に来てくれへん?」
俺 「はぁ~!?それはちょっと…」と言いかけたところで店員が通りかかり、「何かお探しですか?」と声をかけてくれた。

オバチャンは今まで対応した他人の俺を放ったらかして、ここぞとばかりに店員に質問責めを始めた。もし店員が現れなかったら、見ず知らずのオバチャンに拉致されるとこやった。ホッとしながら支払いを済ませ店を出ようとした時、ホームセンター中に大声が響いた!

「お兄ちゃ~ん!!おおきになぁ~っ!!」
オバチャンがレジの所で飛び跳ねながら、短い両腕を振っていた…(汗)
軽く会釈をして足早にその場を立ち去ったのは言うまでもない。
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-24 01:29 | Diary(33)

あるあるとペコちゃん

最近世の中どうなってんでしょうねぇ~?皆さんも既に御存知やと思いますが、関西テレビの『発掘!あるある大辞典Ⅱ』で、納豆ダイエットを紹介した際、内容にねつ造があったっちゅう事件。何か最近のTV番組ってヤラセが多いし、真剣に観よって感じしませんわぁ!

「~ダイエット」って企画があるたびに、店頭からある商品が姿を消す。最近では寒天とかヨーグルト、ココアなんかも一時期全く無くなりましたよねぇ?今回も納豆が品薄、品切れの状態が続き、全納連(全国納豆協同組合連合会)が、番組に対して「遺憾の意を表する」などと言うてたようですが、もしこの不祥事が無ければ、儲かって良かったで済んだ話かも。

まぁ~納豆がこの世から無くなればええと思っている俺は、店頭から全く納豆が無くなったんで、スーパーとか行っても快適に買いもんが出来るんで、ある意味『発掘!あるある大辞典Ⅱ』には感謝しております(笑)

f0119519_0132545.jpg許されへんのは不二家やっ!!子供に夢を売る商売しとって、おまえらは一体何をやっとんねんっ!?ガッカリしたんは子供だけとちゃうどぉ~!俺が小学生の時、初めてヴァレンタインにチョコレートもろたんは、不二家のハートチョコレートやったんやぁ!期間限定販売されるはずやったのに…。

ヴァレンタイン時期になると、コンビニやスーパー、お菓子屋さんで不二家のハートチョコレートを見かけると、小学生の頃の淡い想い出が甦って来るんですよ。放課後校庭で遊んでたら、クラスのマドンナのYちゃんがやって来て、「ロキオ君、これ…」と赤い包みを俺に渡して、顔を真っ赤にして走り去って行きました。

嬉しくてすぐに食べることも出来ず、家の机の引き出しに初めてのラヴレターと一緒に大事にしまってました。久し振りに引き出しを開けて見ると、机の位置が陽当りのええ場所やったんと、家の暖房のせいで、何の形やわからんくらい溶けてグチャグチャに変形してました(涙)
そして、俺がしばらくして転校してしまったんで、Yちゃんとの淡い初恋は終わってしまいましたが、不二家のハートチョコレートを見ると、あの頃のままのYちゃんが…。

まぁそれはええとして、俺も永遠のハタチとか言うてるから偉そうに言えんけど、ペコちゃんは永遠の6歳児らしいやんかぁ~!ペコちゃんが生まれたんは1950(昭和25)年、今年で推定年齢57歳やぞぉ~!年齢詐称疑惑も絡んで来るんとちゃうかぁ?しかし、いくら若作りしてるとはいえ、ちょっと57歳でペロッと舌出されたら引くなぁ~(汗)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-22 00:46 | Diary(33)

“BeCOOL” 新年会

揖保郡太子町のKAZUさんの豪邸まで足を運んで、活動休止中の“BeCOOL”の新年会をやって来ました。
メインは様々な野菜や肉に加えて、鶏の唐揚げやたこ焼き、うす揚げを袋状に開いて具を詰め、中から何が出てくるかわからない「福袋」と名付けた物などが入った、ROCKYオリジナルの鍋。そして、KAZUさん大好物の「イカと大根の明太マヨネーズ和え」と、「サーモンのマリネ」を用意したんですが、残念ながら仕込みに追われていたんと、出来たらすぐ飲み出したんで、写真を撮るのをすっかり忘れました。

f0119519_18461496.jpgそうそう、俺がその鍋の仕込みをキッチンでしてる時でした。リビングから心地良い音楽が聴こえて来たんで、ちょっと一服しようと行ってみると、KAZUさんがTVで“THE GADD GANG(ザ・ガッド・ギャング)”のライヴビデオを観ていました。“THE GADD GANG”はドラマーのスティーヴ・ガッドを中心に、コーネル・デュプリー(Gt)、リチャード・ティー(Key)、エディ・ゴメス(Ba)、ロニー・キューバ(B.Sax)という一流のミュージシャン揃いのバンドです。

煙草を吸う間だけ聴いて、俺は再び仕込みの為にキッチンへ。音は聴こえて来てたんで、リズムを取りながら包丁も軽快に動きます♪でも10分ほど経った頃、ガッドのドラムのリズムがどうもおかしい。ギターやベースと何か合ってないし、変な場所でフィルインが入ったりするんです。いくらガッドが歳取ったとはいえ、ここまでズレるはずがない。
妙だと思ってリビングに戻ると、TVは付けっ放しでKAZUさんの姿は無く、TVに映し出されたガッドの演奏は、以前に比べて随分大人しくなったものの、正確なリズムを刻んでいる。

「おやっ?」TVからではなく、別の場所からドラムの音が聴こえて来る。その音のする方向へ行ってみると1枚のドアがありました。そのドアをそぉ~っと開けて中を覗くと、何と中でKAZUさんがドラムを叩いていたんです!「こんな秘密の練習部屋があったとは~っ!!」

ん~、活動休止して俺がギターの腕を磨いてる間も、しっかりKAZUさんもこの「秘密のスタジオ」で個人練習してるわけやなぁ~。こりゃ~のんびりしとれんわ…。
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-15 19:26 | Diary(33)

屈折したイメージ

イメージって印象であったり、勝手に想像を膨らますもんですから、実際とは違うことが多いもんです。俺も「思ってたイメージとギャップがあります」とよく言われる1人です。
バンドでは俺が曲を書くことがほとんどやから、アレンジとかでもメンバーの意見は聞かず、自分の意見だけを通し、スタ練でも休憩無しで細かいとこまで逐一チェック、終わってからも懇々と説教等々…。

f0119519_2151163.jpg俺はギターを始めてからずっとバンド志向で、ソロ活動をしようとか、ワンマンバンドをやろうと思ったことは1度もなく、自分で曲を書いても、メンバーであれこれ意見を言い合って、想像以上の完成度になるのを楽しめるタイプなんです。
休憩に関しても「もうええんちゃう?」って言われるくらい、たっぷり時間を取ってしまいます。

細かいところまでチェックというのは、向上心のあるミュージシャンなら当たり前のことで、逆に完全プロ志向とか言いながらアバウトな奴とか、「楽しかったらそれでええんちゃう?」とか言ってる奴の方がおかしいです!
本当の意味で楽しむ為には、最低限のテクニックは必要やし、メンバー各自がそれぞれのパートに責任を持ってプレイするべき。

バンドの中で憎まれ役って誰もなりたないし、何も言わんでも自分のことは自分でしっかりやって来て、しっかり自分の意見を言えるタイプのミュージシャンと演るんが1番楽なんです。そういう意味では今年そんなメンバーと演れそうな予感がするし、屈折したイメージに関係無く、大いにバンドを楽しもうと思います♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-03 03:11 | Diary(33)

臭そうな顔

皆さんはミュージシャンが演奏する姿を観て、不思議に思ったことはないですか?「何であんな臭そうな顔して演奏するんやろう?」と…。

f0119519_041497.jpg
俺はギターを始める前からずっと思ってました。そしてギターを始めてからは、俺はステージに立つようになっても、絶対あんな臭そうな顔はせえへんぞ!と心に誓って練習に励みました。
やがてバンドを結成し、ギターの腕もどんどん上達して、ライヴハウスにも出演するようになりました。その内毎回ライヴに足を運んでくれる、ありがたいファンも増えて来ました。ある時ファンの1人から「この前のライヴの時のです」と言って、写真をもらいました。

「ありが…と…んっ!?」ガ~ンッ!!そのもらった写真の中の俺は、実に臭そうな顔をしてギターを弾いていたんですっ!ステージ上は全く臭くなかったはずやのに、明らかに臭そうな顔をしている。まるで臭そうな顔で弾くギタリストでは、間違いなく上位にランキングされるカルロス・サンタナのようだったのです。

f0119519_0425746.jpg俺がその写真を見て愕然としてると、「その写真めっちゃカッコ良く写ってるでしょ?」とファンの女の子が言ったんです。「こ…これが!?」
今では家でも臭そうな顔で弾いてるはずです。もちろん決して俺の家が臭いわけじゃありませんよぉ~!自分の音に陶酔すると自然にあんな顔になってしまうんですねぇ。
この時期お風呂や温泉に入ったら、あまりの気持ち良さに「おぉぉぉぉ~っ」と思わず声が出てしまったって経験あるでしょ~?きっとあの感じに近いんかも(笑)

特にギタリストはチョーキングヴィブラートが、ビシッと決まった瞬間は至福の時なんです!酔っ払ってカラオケで熱唱してる時、皆さんもかなり臭そうな顔してるんちゃいますかぁ?

気がついたら俺の好きなギタリストって、みんな臭そうな顔する人ばっかりやったし、またそれがカッコええと思えるようになったし、今ではお構いなしに臭そうな顔で弾きまくってます♪
ファンの一言ってホンマ貴重ですよぉ~!
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-28 00:59 | Diary(33)

チュートリアル

昨日はJBさえ亡くならなければ、先日M-1で優勝した“チュートリアル”のことを書こうと思ってたんですが、漫才≦ファンクの父ってことで、JBがやはり優先になっちゃいました。
f0119519_23393690.jpg
“チュートリアル”は吉本興業大阪所属の徳井義実(左側・男前・ボケ)と、福田充徳(右側・タカリ顔・ツッコミ)との漫才コンビ。M-1初となる審査員全員一致でのパーフェクト優勝を果たした。
前評判では“笑い飯”が優勝候補とか言われてたけど、個人的に好みじゃないっていうか、俺は全く笑えないんで、昨年から応援していた“チュートリアル”が優勝してくれて嬉しかった!

昨年はブラマヨ(ブラックマヨネーズ)のネタの完成度が高かったし、確かに順当かなぁ~と思える結果やったが、“チュートリアル”の5位にはちょっと評価が低過ぎるんちゃうかと感じた。松っちゃんの「おもろい思うけどなぁ~」言う意見には俺も賛同出来た。

f0119519_23514067.jpgやはり“チュートリアル”のおもしろさの鍵は、吉本の情報誌「マンスリー吉本」の男前ランキングで、3年連続1位を獲得して殿堂入りするほどのルックスを持つ、ボケ担当の徳井が見せるキモい表情への変化と、異常な演技力にあると思う。
彼はピンでもR-1に出場して、準決勝まで進出するほどの実力を持っている。
ヨギータ(ラガシャマナン・ジャワディカー)という奇妙な外国人キャラを演じ、こちらも結構笑えるんで、知らんって人は是非チェックしてみて下さい!

ちなみに“チュートリアル”とは、教師が少人数の生徒を教えることや、マンツーマンの個人指導、あるいは、ある製品の使用方法や機能を解説したものなどを意味する言葉だが、過去にインタビュアーに意味を聞かれて、徳井が「中途半端にリアルを略して“チュートリアル”です」と答えてましたが、何せボケ担当の言うことなんで、真相は定かではありません。

てかぁ~M-1の視聴率が、関西では40%超えたって凄いですねぇ~!!今の時代みんな笑いに飢えてるんでしょうか?やっぱ俺もMCでもっとガンガン笑わしていかなあかんなぁ~!!(曲減らさん程度に…それが1番心配…)
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-27 00:12 | Diary(33)