カテゴリ:Diary(33)( 34 )

急なお知らせ

みなさま、昨夜ROCKYが他界致しました。

死因は、「高血圧性心疾患」でした。

今日急ではございますが

場所は→「フューネラル神戸迎賓館」

住所→神戸市北区山田町小部字広刈3-2

電話→078-595-5558

鈴蘭台駅から徒歩18分です。

お通夜は→今日の18時からです。

お葬式は→11時からです。

明日のお葬式は、「鈴蘭台駅」から送迎バスがでます。

お忙しい中急ではございますが、何卒よろしくお願い致します。   
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-08-14 14:51 | Diary(33)

限定タイガース優勝記念石鹸

タイガース優勝記念?まだシーズン終わってへんし、マジック消滅したし、クライマックスシリーズが残ってるし、タイガースが優勝するかどうかわからへんやん!などと言うてる人には関係おまへん!

2008年はもちろん我らが阪神タイガースが優勝すると、信じて疑わないのがタイガースファンなのであります(^皿^)v
f0119519_134286.jpg
見よっ!!これは俺の友人の手作り石鹸の職人さんに、無理を言うてオーダーで作ってもらった「タイガース優勝記念石鹸」なのである!
「何か透けて縞々模様が見えてるけどようわからん」って?
f0119519_139487.jpg
どないやっ!!「HANSHIN Tigers」「VICTORY」「2008 CHAMPION」とバッチリ入っている上に、こんな黄色と黒の縞々模様の石鹸など、タイガースグッズでも見たことないであろう…うん、そりゃ~そうだ。

こんな作るのに手間暇かかってコストがかかるもん、製品化しても高価になってしまって売れへんのである。しかも石鹸というのは作ってすぐに使えないらしく、仕込んでから1ヶ月は寝かさないといけない。優勝してから作ったら遅いから、早めに仕込んでおかなければならない。優勝出来んかったらパ~やから、製品化するに至らないのであろう(-_-;)

俺がパコさんと呼んでいる女性の職人さんの石鹸は、俺も現在使っているのですが、市販されている石鹸と違って、余分なもんは一切入ってないし、洗った後の突っ張り感もないし、汚れは落としても必要以上に皮脂を落とさないんで、お肌ツルッツルのスベッスベになるんです♪

だからタイガースファンに限らず、お肌に問題を抱えていて高~い石鹸使ってる女性や、お子様にも安心して使っていただけます!でも、ハンドメイドなのでそう大量に仕込めないし、高価な材料を使うとどうしても原価が上がってしまうのが欠点です…。そういう意味では“SHIGEMORI”と一緒(笑)

そこで関西人お得意の値切り交渉が始まりまして、¥2000だ、¥1000だと言いながら、最終的にパコさんから提示された定価は¥750。
ん~手作り石鹸やとこれでも充分お安いですが、どうも中途半端な値段が気に入らんので「優勝記念やねんからもう一声!」とさらに交渉!ちなみにパコさんはドラゴンズファンなんで、100個限定ということであればってことで、赤字覚悟ながらキリのええ¥500にしてくれました(^o^)/~

f0119519_2161675.jpgf0119519_2164972.jpg
その上さらに!5個以上注文の方は送料サービス、10個以上でパコさんの手作り石鹸を1個サービスしてくれるように頼みました(^^ゞ

何個注文しても1個1個、この縞々が透けて見える黄色い包装紙と黒のリボンのラッピングで届きますんで、タイガースファンへの御贈答品としてはもちろん、女性へのプレゼントとしても喜ばれると思います!

この「限定タイガース優勝記念石鹸」は、ほのかに漂う爽やかなライムの香りですが、10個以上御注文の方へのオマケは、パコさん推薦の素敵な石鹸が送られて来ます。例えばこんな感じ。なかなかええでしょ?

f0119519_2341265.jpgf0119519_2342539.jpg
今回写真に載せたのはサンプルなんで、お届けは9月初旬になります。
もう既に俺の分も含めて予約が50個超えてますんで、御希望の方はお早めに電話、直メール、ココへのコメントで注文個数をお知らせ下さい!

御予約が100個に達しました時点で締め切りますので、売切れの場合は御容赦、御理解のほどよろしくお願いしま~すm(__)m
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-08-12 02:43 | Diary(33)

2度コケたっ!!

2日(sat)東加古川「STAR DANCE」に暑い中、そしてお忙しい中お越し下さった皆さん、どうもありがとうございましたm(__)m

今回の『tips Live vol.31』は、とても内容の濃いライヴやったんと違いますかねぇ~?たった¥1500でこの出演3バンドを観れたら超お得やったと思うし、打ち上げまでほんまおもろかったです(*^^)_U☆

個人的には「JCでええ音出すプロジェクト」第1弾だったわけですが、いきなり思わぬ苦戦を強いられました(^_^;)

リハーサルを始めようかと、まず「RUBY STONE」2台とワウ、チューナーをセット。今回はスタジオtipsのオーナーI氏にお願いして、パッチケーブルを2本作ってもらってたんですが、それを2台のRUBYとワウの間にセットして、「今夜はこれでええ音で演れるぞぉ~!」とワクワク♪

「?????おやっ!?何で音出ぇ~へんの?」
アンプの電源は入ってるし、ギターのヴォリュームは10、ケーブルは全部繋がってるし、チューナーもオフってるし、音の出ない要素はどこにも見当たらない。唯一怪しいのはおニューのパッチケーブル(ーー;)

まさかI氏に限って断線、接触不良なんてことないよね?と思ったけど、たまたま予備が2本、バッグの中に入ってたのを思い出し、試しに2本共入れ替えてみた。「ジャラ~~~ンッ♪」…って、おいっ!!
ケーブルが原因やないかいっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)

ほんまコケたわ!いやいや、人間誰でもミスはあるもんです。おっと、こんなことをやってる内にメンバーのセッティングは進んでる!
早ぉ~せなあかんがなっ!!まずはJCのクリーンのセッティングから…。

「?????おやっ!?何で音歪んでんの?」
ひょっとしてさっきケーブルのチェックの時に、RUBYのスイッチ入れとったかいなぁ~?それともJCのディストーションがオンになってんのかぁ~?

違いました。完全に「STAR DANCE」のJCが逝ってしもてます…。
普段こんなアンプでライヴ演らしてまんのかぁ~!?クリーンが全く出ぇ~へんJCなんか有り得へんやろっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
またまたコケてしまいましたわ!本日演奏前に2度目…。

ラッキーなことにスペアのJCが1台あって、そっちの方がかなりマシやったんで急いで入れ替え。けどもうメンバーのセッティングはとっくに終わっており、時間もないんでギター繋いだ時点でリハーサル開始。演奏しながらのセッティングになってしまいました(○_o;)

まぁ~でも自分のJCでも持って行かん限り、こんなことはきっとよくある話やと思うんで、「JCでええ音出すプロジェクト」第1弾で、いきなりハプニングに見舞われたことは、今後のええ教訓になりました(^皿^)v

しかし、他の2バンドのギタリストも「RUBY STONE」に興味津々で、寄って来たんでついつい試奏させちゃいました♪
また“SHIGEMORI”神戸支店からお買い上げかなぁ~?(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-08-03 23:42 | Diary(33)

ストリート

最近はストリート出身のミュージシャンも少なくない。“ゆず”や“コブクロ”、他にも有名な人がおるんやろうけど、洋楽しか聴かん邦楽に疎い俺が名前を知ってるんはそれくらいだ(^_^;)

今くらいの季節になると、我が家の近くのJR舞子駅周辺や舞子公園にも、多くのストリートミュージシャンが出没します。“JAM & COOL”をたかしと結成した当時は、寒い中でも舞子公園でよく練習したもんです。

でも我々がJR舞子駅じゃなく、舞子公園を選んだのは、単に練習や曲作り、アレンジが目的やったからです。昼でも夜でも景色がええし、大声出せるし解放感があるし。ただ、まだ人に聴いてもらおうとかいう意識も全くなかったし、半分以上ジャムって遊んでる感じでした(^^ゞ

ある程度レパートリーも増えて、続けて何曲か演奏出来るようになった頃、週末ともなると舞子公園も人が多くて、練習してると立ち止まって聴いてくれる人や、話かけて来る人も増えました。

“JAM & COOL”は1度もライヴを演ってないのに、先にレコーディングをしてCDを作ってたんで、「音源とかないんですか?」って聞かれたら、出来たてのCDを売ったこともありましたし、キャバ嬢2人相手に1時間も即席ライヴをしたこともありました(笑)

でもねぇ~、練習であることに変わりはない。正式にライヴハウスでデビューライヴをする為の練習に過ぎませんでした。しかし、JR舞子駅で演ってる連中は、人通りの多い駅周辺で演奏してるわけやから、明らかに不特定多数の人に聴いてもらうんが目的。

ところが、蚊の鳴くようなか細い歌声、撫でるように弾かれるアコギ…。
電車が通るだけで全く何も聴こえない。当然立ち止まって聴く人など1人もいないし、関心を示す人さえいない。

「俺の声を聴いてくれ!」とか、「俺のこの曲を聴いてくれ!」って思いが何も伝わって来ない。「いや、ライヴじゃなくて練習なんで…」と言い訳するなら、ほなら公園の隅でも行って練習せぇ~よっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)…っちゅう話である。その程度の声なら家で練習しても、近所から苦情が来ることもないやろし、苦情が来てからストリートデビューでもええんちゃう?

そういう連中は駅周辺で歌われると耳障りなんで、まずはその前に公園デビューやな…って、子持ちの若奥様かっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-07-19 12:18 | Diary(33)

『ROCKY's BAR』開催

このブログも『ROCKY's BAR』ですが、我が家で不定期に開催される呑み会も『ROCKY's BAR』と呼ばれています。

元々三宮でバーをやってた時の常連さんや、バンドのファンの方々が、店を閉めた後も料理の味が忘れられなくて、「家でもやってくれ~っ!!」というリクエストにお応えして始めたのが最初です。

数年前は月1ペースで開催してた時期もありましたが、なかなか忙しくて2~3ヶ月に1回くらいになり、年に数回になり、ここ1年くらいは全くやっておりませんでした(^^ゞ

この前“JAM & COOL”のライヴを演った時に、ファンの方々に「いつになったら『ROCKY's BAR』やってくれるんですかぁ~っ!?」と怒られ、「わかった、わかった!来月にでもやるやる!」と返事したんですが、急に引越しが決まって延期になってしまいました…。

無事新居に引越して、片付けも落ち着いたんで、久々に『ROCKY's BAR』を開催しようかなぁ~と思います!
しかし、毎回参加希望者多数で抽選になるんですが、今回は久々ということもあって、かなり競争率は高いと思われます(^_^;)

f0119519_917264.jpgf0119519_9174234.jpg
今回は久々なんで人気の「たこ焼グラタン」や、「里芋の月見揚げ」も作りますし、この前紹介した「エビからちゃんニラもやし」の焼そばヴァージョンも作ろうかなぁ~と考えております♪

いつもはある程度、常連さんの希望日をお聞きするんですが、今回は競争率を少しでも抑える為、こちらで日時を指定させていただきます。
7月12日(sat)20時よりスタートです。来週の土曜日です!この日に来れる方限定で、参加希望者を募集します!

お車でお越しの方は舞子公園の駐車場に停めて、酒呑んでお泊りも可能ですし、電車でお越しの方はJR舞子駅、山陽電車舞子公園駅より徒歩約10分、山陽電車霞ヶ丘駅より徒歩約5分です。

当選者には『ROCKY's BAR』の詳しい場所をお教えします。参加希望者は直メール、電話、ココへのコメントで御応募下さ~いm(__)m
締切は9日水日、厳正な抽選をして当選者発表は10日木曜に行います。

一切のワイロは受取りませんので、そこんとこヨロシク(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-07-05 09:38 | Diary(33)

ライヴ観戦

昨日は“JAM & COOL”のヴォーカル、やまだたかしのソロライヴに行って来た!梅雨やとは言えやはり最強の雨男、もちろん雨である(-_-;)
f0119519_729086.jpg
別にライヴ告知メールが来たわけでもなく、電話で誘われたわけでもない。たかしのブログのライヴスケジュールを見て知り、勝手に行ったのである。

行く前に「BACK BEAT」のN山さんに電話して、出演時間だけ確認してから出番前に「BACK BEAT」に到着。たかしの出番の前のバンドが最後の曲を演奏し始めた頃にちょうど着いた。

こっそり後の方から観てやろうと思ってたんやけど、そのバンドの演奏が終わって、カウンターでビールを頼んでたら、セッティングの為にたかしが楽屋から下りて来て迂闊(うかつ)にも見つかってしまった(^_^;)

「ROCKY~っ!!何しと~ん!?」
誘われたわけでもないのに、わざわざたかしのライヴを観る為だけに三宮に出て来たのに「何しと~ん!?」はないやろ~っ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
ライヴハウスにウンコしに来る奴はおらんやろっ!?

「わぁ~どないしょ~緊張して来たわぁ~っ!!」
…って、何でやねんっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
いつも一緒にバンドやっとんのに、ド真前で観られたら緊張するからってことで、ステージ真横のからのライヴ観戦となりました。

こいつは変わった男で、俺は“JAMGROOBEE”時代からのたかしのファンで公言もしてるんですが、かつて1回もライヴに誘われたことがない!
きっと俺がダメ出しをするから、俺のことが嫌いなんやろう(笑)

f0119519_7562942.jpgでも昨日のライヴは良かった!ウケ狙いで前の晩に必死で考えたであろうMCもなかったし、前日に買ったと言うエレアコの音も良かった♪
“K.Yairi”のWY1というモデル。たかしがこれを狙ってると聞いたんで、先日某楽器店で試しに弾いてみましたが、まぁ~まぁ~かな?って感じの鳴りやったけど、どうやらたかしの買ったんは当りの個体やったみたいでええ音してました!

いやいや、ギターの音だけやなくて、ライヴ自体も良かったですよ!“JAM & COOL”をやる前に1度ソロライヴを観て、今回“JAM & COOL”をやってから初めて観たわけですが、いい意味での自信も感じられましたし、以前にはなかった落ち着きが出て来て、観てる方がハラハラする感はなくなりましたねぇ~(^皿^)v

来週から再び“JAM & COOL”バンドヴァージョンの練習も再開する予定ですが、心地ええアコースティックサウンドに癒され、久々にアコースティックヴァージョンの“JAM & COOL”も演りたいなぁ~と思った夜でした♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-06-29 08:16 | Diary(33)

引越し

今の家に越して来て早14年。19歳で家出してからあちこち転々として来ましたが、長くて2年くらいしか同じとこにいたことないのに、10年以上も住んだってことはきっと今までで1番飽きなかったんでしょう!

その間に阪神大震災も経験しましたし、周りの家が倒壊してる中、築は古いのにウチは無傷やったし、明石海峡大橋が完成したこともあって、普通しか止まらなかったJR舞子駅も快速の停車駅になり、駅ビルが建設されスーパーも入って便利になりました!それでも家賃は上がらんかったし、舞子公園でアコギの練習や作曲も出来るし、『まゆみ』にも歩いて行ける好立地でもありました(^皿^)v
f0119519_7563079.jpg
しかし、管理会社から連絡があり、阪神大震災の影響もあって老朽化が進んでおり、耐用年数等を考慮した結果、家主と相談して建替えすることに決定したとかで、引越しを余儀なくされてしまいました。

先日、ココで「エビからちゃん」メニューを食べたい人を募集したら、たくさんの参加希望者からコメントやメールをいただきましたが、引越しの準備やら物件探しで忙しくなってしまい、“ROCKY’s BAR”開催は新居に移ってからということになりそうです(^_^;)

オマケに舞子公園のアコギ無料練習場(←勝手に決めてるし…)も、只今何やら工事中で使用不可!アコギヴァージョンの“JAM & COOL”の活動も、再開しようかと思ってた矢先だけに残念…。

でも、たかしがノムティに借りてた“Ovation”、ストラップが外れて落下し、トップに大きな割れが入って、2週連続ライヴ後に入院することになったし、時期的にはちょうど良かったかも知れません♪
リペア代出さなあかん、たかしにとっては痛手やけどね(T_T)

んなわけで、6月はライヴの予定がありませんので、今月24日(sat)の「MERSEY BEAT」、31日(sat)の「STAR CLUB」のライヴを見逃すと、しばらくライヴはありませんので、ヨロシクお願いしますよぉ~(^o^)/~
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-05-14 08:14 | Diary(33)

是さんナイト

今日から5月ですが、4月29日(tue)に神戸ワールド記念ホールで行われた『Revo & 梶浦由記 Presents Dream Port 2008』に、是永兄貴と高橋“Jr.”知治氏が、梶浦由記さんのバックメンバーとしてやって来るんで、ノムティと一緒に行って来ました(^皿^)v
f0119519_2321100.jpg
「今回のツアーではワウ持って行かないから、ROCKYのん貸して!」と事前に電話があり、午前中のサウンドチェックからお邪魔することが出来ましたが、初対面の是さんやジュニアにノムティはいささか緊張気味(笑)

f0119519_212042.jpgさてさて、早速会場側に移動してサウンドチェック開始!
“ROCKY CUSTOM MODEL”のサウンドが、神戸ワールド記念ホールでデビューの瞬間であります!
大音量のバンドサウンドの中でも、ハイからローまでよう抜けてるし、是さん使用の“Saijo”とも相性良かったようで、ゴキゲンなサウンド♪
自分のワウを他のギタリストが弾くと、客観的に聴けてええし、さらなるカスタマイズに関するアドヴァイスやアイデアもいただき、非常に貴重な体験となりました!

ライヴ本番でも“ROCKY CUSTOM MODEL”は大活躍!メンバー紹介の時なんかも梶浦さんの問いかけにワウで返事してました(笑)
ん~、こりゃ~ライヴで使えるなぁ~...φ(.. )メモメモ

本番後は打ち上げにも参加させてもらい、途中で是さんを拉致してお馴染みの『まゆみ』へ移動。前に“JUNGAPOP”で神戸に来た時、『まゆみ』に連れてって中毒になってしまった是さんは、久々の『まゆみ』に大はしゃぎでメッチャ楽しい夜になりました(*^^)/▽☆▽\(^^*)

是さん、翌日からも九州~北海道、名古屋~横浜とツアーで大変やのに、長い時間どうもありがとうございましたm(__)m
そして、ビール呑みたいのをグッと我慢して、翌日仕事やのに運転手やってくれたノムティもほんまお疲れ様でしたm(__)m
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-05-01 02:45 | Diary(33)

手癖

人様のもんでも無意識にポケットの中に入れてしまう癖がある…って、そんな癖あらへんっちゅうねんっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
手癖が悪いって方の話やなくて、ギターのフレーズの手癖の話です!

誰でもアドリヴを弾いたり、何気にギターを爪弾くと、指が勝手に動いてついつい弾いてしまうってフレーズないですか?これが手癖ですね!
この手癖が豊富なほど、長いアドリヴを弾いても、飽きさせずに聴かせられたりするわけです。俺は昔ヘヴィメタバンドをやってたのもあって、盛り上がって来るとつい速弾きしてしまう癖があったんです。

ギターを始めた頃はリッチー・ブラックモアが速弾きと言われてましたが、その内エディ・ヴァン・ヘイレン、イングヴェイ・マルムスティーン、ポール・ギルバート、スティーヴ・ヴァイ・・・と、ライトハンド奏法からタッピング、スウィープまでが登場して、加速度は増す一方。当時は俺も速弾きに命を賭けてるようなとこもありましたが、スウィープの辺りから、「これって速弾きと言えんのか?」という疑問も持ち、『脱・速弾き宣言』をしたのでした!

しかし、癖と言うのは怖いもんで、気がついたら速く弾いてしまうし、無意識に右手が指板の上に来てしまうのです(^_^;)
まずは右手を指板に持って来ないように注意し、完全にタッピングを封印しました!次にソロの導入部は出来るだけロングトーンや、ゆったりしたフレーズで入る。出だしがそこそこ速いフレーズやと、後半に行くにつれどんどん速く弾いてしまうからです。

こうして徐々に速弾き癖はなくなって、ヴィブラートやチョーキングなどの基本的なテクニックに、より磨きをかけるようになったんですが…。いざ速く弾こうとするとほとんど弾けなくなってるんです!左手は何とか動くんやけど、右手がついて行かない。ピックが大きくて柔らかいもんに変えたのもあるし、ピックを浅く持つスタイルに変えたせいもあるんですが…。

一応いつでも速弾き出来るように、日頃から練習しとこっかなぁ~と思った時期もあったけど、カッティングとかリズム、曲の良さやアレンジに興味が移って来て、アドリヴやソロでもメロディを重視するようになり、速さなんてどうでもよくなって来たんです(^^ゞ

実際今でもコピーして覚えてるフレーズ、弾けるフレーズって口ずさめるってのが基本。例えば“EAGLES”の“HOTEL CALOIFORNIA”のジョー・ウォルシュとドン・フェルダーのソロなんて長いけど、最初から最後まで全部覚えてるし口でも言える。正直「速さ」を売りにしてる人のソロは全くもう覚えてない!エディくらいまでかなぁ~覚えてるの(-_-;)

んなわけで現在は遅弾きを極めようと思っているんで、ライヴで速弾きやスウィープ、タッピングを演ってたら、「スピード違反」または「右手使用違反」で遠慮なく赤キップ切って下さい(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-04-25 16:31 | Diary(33)

マニアな人達

マニア=熱狂者。オタクやコレクターとも近い人種かも知れない。
何を隠そう俺も昔はマニアでした。機材マニア、ヴィンテージギター・ペダル・真空管アンプコレクターでもありました(^^ゞ

当時使ったお金をしっかり貯金していたら、余裕でデッカい一戸建てが買えてたと思うし、今頃フェラーリに乗ってたかも知れない(-_-;)
それくらい収入は楽器や機材に全部費やされてました。

今から思えば「何をしとったんやろ~?」と思い、若気の至りと言ってしまえばそれまでなんですが、現在のようなネット社会ではなかったし、コレクション自慢すると言うてもバンド仲間やギタリスト仲間。
結局は自己満足の世界に浸ってただけなんですなぁ~(^_^;)

ペダルメーカーや楽器屋さんなど、その業界の人達に言わせれば、「そういうマニアな人達もいるからこそ、この業界が何とか成り立っている」んだそうで、誤解を招くことを恐れずに言えば『必要悪』なんであります。

楽器や機材は集められる為に作られているわけじゃなく、本来音を出して何ぼのもんなんですが、誰もが気に入った1本のギター、1個のペダル、1台のアンプで満足してしまったら、商売成り立っていかんのです…。

その辺はメーカーさん側も理解していて、不本意ながら作ってはる部分もあるんですが、もちろん最終的には自分とこで作ったもんが、一生使われるもんとして選ばれることを望んでるはずです!

そして我々も楽器や機材が持っている、本来の性能を100%引き出す力を身につけなあかんのです!それぞれの音の好みの違いや演ってるジャンルで、選ばれる楽器は違って来るでしょうが、ネット上から次々と入って来る間違った知識や情報に惑わされない、確かな自分の耳と腕を磨くことが最も重要やと思うのです!

せっかくええギターや機材を持ってても、それをしっかり鳴らせないっていうんが1番カッコ悪いから…って、俺も気ぃ~つけよヽ(__ __ヽ)ドテッ
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-04-23 17:07 | Diary(33)