2008年 08月 01日 ( 1 )

試奏三昧

いつも御世話になってるギターショップ「TONE BLUE」に行って来ました。今回は「RUBY STONE PREMIUM」の試奏が最大の目的やったんで、愛器“Saijo”エイドリアンと自分の「RUBY STONE」を抱えて行きました!

少し時間に余裕があったんで、次から次へと試奏を繰り返し、気がついたら3時間近く休む間もなく弾き倒してしまいました(^^ゞ

f0119519_2461989.jpgさてさてまずは「PREMIUM」の試奏であります。ん~、これは自前の「RUBY」と比較すると違いがハッキリわかる。より扱い易くなった印象で、ジャリッとした高域がマイルドになった感じで、歪みの質も違うけど、“SHIGEMORI”の音がしっかり出てますなぁ~♪

f0119519_2471687.jpg次に試したのは以前から気になっていた“BOB BURT”です!
ほぉ~、想像してたよりかなり歪むなぁ~っ!!ゲインを上げた時のノイズがちょっと気になるけど、歪み系としては優秀な方です!ただ、この価格から考えると「どうなんやろ?」って感じですかね(^_^;)

f0119519_252627.jpg“DURHAM ELECTRONICS”の「SEX DRIVE」です。チャーリー・セクストンやジョー・ウォルシュ、ロン・ウッドなんかが使ってるブランドですが、これ良かったなぁ~♪
でも、良い意味でも悪い意味でも癖がなくて、ええアンプ持ってる人は重宝するかも?

f0119519_2524070.jpgこちらの「MUCHO BOOSTO」も同じブランドですが、ブーストって名前の割りに「SEX DRIVE」より歪みは深い感じやなぁ~。
これも癖がなくて素直な感じやけど、設定次第で幅広く使えそうやし、これで3万円代後半やったらまぁまぁってとこかなぁ~?

f0119519_2531681.jpg“Fulltone”の「OCD」。
「Full Drive 2」で懲りてたんで、敬遠してた“Fulltone”やったんですが、これ音メチャ太いなぁ~っ!!
価格面から考えれば超優秀◎
ミニスイッチもキャラが変わっておもしろかったし、“Saijo”との相性は良かったですねぇ~♪

f0119519_2533447.jpgラストは「TONE BLUE」オリジナルの「TWIN SCREAMER」。
名前のまんまですが、好きな人はメチャハマると思います!
俺もハマってしまって、今回試した中では1番長く弾いてたかも(笑)
幅広い音作りが可能ですが、価格もやはりそれなりにします!

他にも気になる機種があったんですが、取っ替え引っ替え弾いてたら、アッと言う間に時間は過ぎて、何が何やらわからんようになってしもた(○_o;)

店長の水井さんも言うてましたが、最近の歪み系はみんな優秀で、選択肢も多いし、何がええんかわからんようになって来ると…。
確かに「これは使えん!」ってペダルは今日試した中には1個もなかったし、どれを持っててもライヴに持って行くと思います。

あとは自分がメインで使用するギターや、アンプやらとの相性。自分の好みの音が作り易いかどうかや、音と価格とのバランスやデザインやらで、消去法で選ぶしかないですなぁ~(^_^;)

今度また時間作って、他の気になる機種も試してみよう!…って、またまた選択肢が広がって迷う一方やないかいっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-08-01 04:12 | Equipments(43)