2008年 05月 29日 ( 1 )

時間の感覚

人間好きなことをしてる時、楽しいと思える時間は短いと感じ、逆に嫌なことをしてる時、不快な思いをしてる時間は長いと感じます。
皆さんはライヴでも同じことを感じた経験はありませんか?

最近はライヴハウスも3~5バンド、多い時には7バンドも出演するイベントがあります。17時半頃にライヴが始まって、全てのバンドの演奏が終わるのは23時前ってことも珍しくありません(^_^;)

5時間以上もライヴを観続けるのは至難の業です!巧いバンドばかりならともかく、初心者に毛が生えた程度のバンドも混在するわけですから、お目当てのバンドを観に来たお客さんはたまったもんじゃない!

それでも各バンドに30分とか45分とか、均等に演奏時間が与えられるのです。しかし、その同じ演奏時間を長いと感じるんも、短いと感じるんもお客さんの自由。短いと感じれば楽しいライヴだったと言えます。

先日“JAM & COOL”を結成して初めて、ライヴ会場でアンケートを実施しました。「おもしろかった」「楽しかった」「また観たいです」という感想をたくさんいただき嬉しい限りですが、「何で“JAM & COOL”だけ時間が短いんですか?」と直接聞いて来たお客さんがいました。

その日は予期せぬアンコールもいただいたし、MCもついつい喋り過ぎたんで、実際には他のバンドの演奏時間より10分以上オーバー(^^ゞ
ほんまはあかんことなんですが、1バンド当日キャンセルで出演してなかったこともあり、オーナーから許可をもらっていたのです♪

それでも“JAM & COOL”の演奏時間を「短い」と感じていただけるのは嬉しいことです!それもその日初めて“JAM & COOL”を観て、全く知らない曲を演奏してるわけですから尚更です(^皿^)v

今後も「アッと言う間にライヴが終わってしまった」とお客さんに思われるよう、熱くて楽しいライヴを演れるよう、“JAM & COOL”の暖簾(のれん)にあぐらをかくことがないよう、日々精進したいと思っておりますm(__)m

『船場吉兆』の女将かっ!!(x_x)☆\(ー。ー#)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-05-29 14:37 | Band(75)