2008年 01月 30日 ( 1 )

新兵器

先日ココでも紹介した「TONE BLUE MODIFICATION PROJECT “PROFESSIONAL” MOD」のワウが早くも完成しましたぁ~!

f0119519_1026111.jpg完成と言うても仮の完成でありまして、これからじっくりテストなんであります!
「ROCKY仕様」と呼べるように、細かいとこまで満足出来るワウに最終的にはしたいと思ってます。
軽くスタジオで踏んでみましたが、「TONE BLUE」で試奏した時よりも、かなりええ感触に仕上がって来ておりますよぉ~♪
バンドとしての練習がメインやったんで、ワウばかり踏んでるわけにも行かず、控え目にクリーンと歪みで試してたわけですが…。

いっぱいに踏み込んだ時の、俺の嫌いな痛い高域がなく、ローエンドまでストロークをフルに使えるし、外観は通常のCRY BABY GCB-95とほとんど変わりませんが、中身はかなり変わってるようです!

f0119519_10495971.jpg「いらんかなぁ~?」とも思っていたLEDも、実際使って見るとON/OFFが確認出来て便利やし、音には全く関係ないけど、こだわりの仕様があるんです!
ほら、右の通常のステッカーは銀色の地に黒文字やけど、俺のは逆色になってるでしょ~?
自分からは全然見えない位置なんですが、カッコええやん♪

次回スタジオ入りの日は、俺だけ早めに入って、“JAM & COOL”用にアンプもセッティングを変えたいんで、その時にじっくりワウも試奏しようと思てます!アンプは“BeCOOL”用のままのセッティングになってるんで、これまた使う音が全然違うんですねぇ~(^_^;)

“BeCOOL”の時に比べて、よりファンキーな曲とかジャジーな曲もあるし、使うサウンドはより幅広くなりそうで、PUの切り替えとか、ヴォリュームやトーンをイジる回数も増えて、何か大変そうやわぁ~(○_o;)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-30 11:08 | Equipments(43)