2008年 01月 21日 ( 1 )

久々のスタジオ

久々のスタジオ練習がありました…と言うても、アコースティックユニットとしてスタジオに入ったり、昨年末のワンマン忘年会の練習時に、軽くセッションしたりというのはあったんですが、バンドの練習としてのスタジオ入りは、何と1年以上振りなんであります!

スタジオに着くとまだ誰も来てないと思ってたんですが、何とたかしはもう到着しており、いつものCスタではなく、Aスタやと連絡してたのに、Cスタに入ってセッティングを済ませ既にギターを弾いてて、他のバンドさんに迷惑をかけるといういきなりの失態…大丈夫なんか?(-_-;)

そして、いよいよ練習開始!元々アコギ2本で演奏されることを前提にアレンジされた“JAM & COOL”の曲をバンドで演るわけなのですが、年末のワンマン忘年会で、カホンとフレットレスベースで演った時はええ感じで演れたんで、そう難しくは考えてなかったんです。

ところがどっこい、エレキ2本にドラムとベースになっただけで、こうも曲の雰囲気が変わってしまうのかっ!?ちゅうくらいに違ってしまうのです!
もちろん多少は想定してましたが、最初にバンドからアコギ2本だけになった時の違和感と同じもんを感じてしまいました。

バンドで演奏してる曲をアコースティックアレンジするんは比較的簡単なんですが、その逆っていうのは難しいなぁ~と痛感!アコギ2本やとリズム隊がいない分、音数が少ないんで、間を活かしながらも音を埋めて行く作業や、リズムをしっかり出すアレンジをするんですが、そのままのアレンジでバンドで演ると、逆に音数が多過ぎるんうるさいんです!

『558』のようなノリ1発でガ~ン!って演れるファンキーな曲は、メチャクチャ気持ち良く演奏出来るけど、メローな曲とかジャジーな曲になると、音量を抑えたくらいでは全く雰囲気が出ないのです!これはもう1から新曲として、バンドでアレンジをやり直すしかないなと判断しました(^_^;)

その前に26日(sat)三宮「BACK BEAT」で、アコースティックユニットとしての“JAM & COOL”のライヴがあるんで、バンドアレンジを考えつつも、今週末の練習もせなあかんので、頭が混乱しております( ̄□||||!!
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-01-21 16:02 | Band(75)