2007年 02月 23日 ( 1 )

ささみの磯辺揚げ

今日は三宮で店をやってる頃に出してた人気メニューで、ビールや日本酒、焼酎などにも良く合う『ささみの磯辺揚げ』を御紹介しま~す!

f0119519_1545534.jpgまずはささみの筋を取ってから一口大に切って、酒、みりん、醤油を1:1:1の割合で合わせたタレに最低30分以上漬け込みます。
次に家庭では天ぷら粉(失敗が少ないので…)を水で溶いて、そこに青海苔をいい香りがする程度にかき混ぜながら入れます。
先程タレに漬け込んでおいたささみを、タレを切りながら天ぷら粉の中に入れてます(写真参照)。ここでタレをしっかり切らないと、天ぷら粉の色が茶色っぽくなり、仕上がった時に色が悪くなるんで要注意!!

揚げ油を160~170℃に熱します。油が適温になったら、予め用意しておいた焼き海苔(無ければ味付け海苔でもOK)を、ささみに巻きながら揚げていきます。

f0119519_2104019.jpg海苔は大きいままだと、衣が見えず真っ黒の揚げ物になって、あまり食欲をそそられませんから、先に適当な大きさに切っておくといいでしょう。
こんがりサクッとキツネ色に揚がったら器に盛り、付け合わせに野菜などを添えてやれば完成です!
どうです?美味しそうでしょ~?いや~ほんま簡単でタレの味がしっかり染みてて、何もかけなくてもそのままで美味しいです♪海苔の香りがまたいいんですよ~!マヨネーズをちょっと付けて食べても、まろやかになってそれもまた美味いです。

冷めても結構美味しいんで、お弁当のおかずとしても使えますが、やっぱり揚げたてをビールと一緒にいただくのが最高ですっ!!
今夜にでも早速いかがですかぁ~?
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-02-23 02:25 | Foods(27)