2007年 01月 10日 ( 1 )

おでん

毎日寒い日が続きますが、皆さん風邪などひいてませんかぁ?冬は寒くて嫌いと言う人が多いですが、俺は季節では冬が1番好きです。やっぱり食べもんが美味しいし、お酒が進むってのが理由ですかねぇ~(笑)そして冬と言えば鍋、鍋と言えばおでんです!

f0119519_1443055.jpgでもおでんって日本特有のポピュラーな食べもんやのに、何でおでんって呼ばれてるかは、意外に知られてないようです。皆さんは知ってましたかぁ?
実は田楽の「でん」に、「お」が付いただけなんです。江戸時代、宮中に仕えた女官達が、隠語として「田楽」のことを「おでん(おでんがく)」と呼んでいたそうで、このような言葉を「女房詞(にょうぼうことば)」と呼び、最初将軍家に仕えた女性が使っていて、そこから一般庶民に広がったそうです。

串に刺して焼いていた田楽を、醤油で煮込むようになり、明治時代には汁気たっぷりになり、大正時代には関西に伝わって、それまでの田楽と区別する為に、「関東煮(かんとだき)」と呼ばれるようになったとか。
でも広東(かんとん)人のごった煮を真似て作ったから「広東炊き」と、代々伝えられたとする大阪の老舗のおでん屋さんもあるらしいです。

最近はコンビニでも年中売ってるし、具もロールキャベツとかトマトがあったり、台湾や韓国でも「おでん」の名で親しまれてるようです。タイや上海の日系のコンビニにはおでんが売られてるていうから、もうどこに言っても日本食には困りませんなぁ~!

まぁそんなこたぁ~どうでもええから、今夜も日本酒でキュ~ッと1杯…。やっぱり冬は最高です(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-10 02:29 | Foods(27)