KAZUさん

ここでのブログは、“BeCOOL”が活動休止になった2006年12月にスタートしたんですが、その月にも同じタイトルで日記を書いてました。出会いからKAZUさんについてのことが色々書かれてます。詳しくはこちら
f0119519_13594320.jpg
その時にもKAZUさんが『陰の首領(ドン)』と呼ばれていると書いてましたが、それは“JAM & COOL”になった現在でも変わりません(笑)
打ち上げ等で酒を呑んでる時以外は寡黙な男なんですが、簡単に言うと無駄にエネルギーを使わないタイプです。一気に集中力を高めて、ここぞと言う時に実力を発揮する感じ。だから、レコーディング中でもライヴ本番前の楽屋でも寝てることが多いのです(- o -)zzz

スタジオでの練習でも普段はメンバー中1番口数も少ないのですが、あ~だこ~だとアレンジ等でメンバーがモメてる時は、黙ってその戦況を見守り、冷静に判断して最後に的確な意見をバシッと言う。まるでコンパで周りの男達が散々盛り上げた後、最後にカッコええ一言で1番カワイイ女の子を、お持ち帰りしてしまう男のようである(笑)

そして、何より曲を把握するスピードが速い!単に曲の構成を覚えるという意味ではなく、ドラマーでありながら、歌詞まで含めた曲全体のイメージを大事にしながら、曲自体が求めているドラムを叩こうとする。だから、テクニックがあるのに決して叩き過ぎないし、手数が多い方ではないが、わかる人には彼のウマさがわかるようだ。

そんなKAZUさんと一緒にプレイしてると、非常に闘争心が沸くのである!ここ十数年ずっとライバル視している。どちらかの体調が悪かったり、練習をサボったり、調子に乗って度を超えてノリノリで演奏してしまうと、微妙にリズムが合わなくなる。ほとんど誰も気づかないレベルであっても、お互いにそのズレに気づいてニヤリとするのだ(ー皿ー)
f0119519_1411319.jpg
「屋台骨」などと言うが、まさにバンドのドラムがしっかりしてると、その上で演奏する我々は楽である。演奏するんが楽な反面、常に練習や努力を怠らないようにしないと、自分の力不足を痛感してしまうのだ!

ライヴでは後に引っ込んだ位置で座ってるんで見えにくいですが、KAZUさんの多彩なスティックワークもバッチリ見逃さないで下さいねぇ~!

えっ?たかしが正面に立ってるからKAZUさんが見えないって?
そういう時は「邪魔、邪魔っ!!これが噂の“邪魔 & COOL”かぁ~っ!!」とたかしに言うてあげて下さい(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-04-19 14:19 | Band(75)
<< またまた奴等がやって来た! “Saijo”ブーム? >>