禅駆動 2

f0119519_134369.jpgf0119519_13581.jpg
前回の続きの「禅駆動」であります。音の話の前にルックスにまず目を奪われてしまいます!この“ゼマイティス”風のキラキラした模様のトップ材は、天然の貝をスライスしてシート状にしたもんなんで、同じ模様は2つとないってとこがまたいいんですねぇ~!

肝心の音の方ですが、何しろ弾いていて気持ちいいです♪
音が潰れるって感じじゃなく、綺麗に歪んでくれるという表現が1番合うかな?元になった「Zen drive」を知らんから、比較は全く出来ませんが、各コントロールの効きも良く幅も広くて、好みの音を作りやすいです。

ノイズも非常に少なくて、ギター側のヴォリューム操作による反応も良いし、ブルースなどのセッションなら「禅駆動」1個持って行けば充分!
クリーンブースターとしても優秀やと思います。個人的な好みで言うと、ちょっと音が硬い感じかなぁ~?という印象も受けましたが、それが気にならないほどの素晴らしい出来に感動しました(^皿^)v

バンドの中でも使ってみましたが、とにかく音ヌケが素晴らしく、音の立ち上がりが気持ちいいです!粗っぽく弾くとそのままの音が聴こえて来るんで、「禅駆動」を使うと確実に巧くなると思います。ある意味誤魔化しが効かないペダルとも言えます(^_^;)

俺はゴーストノート(実際に弾く音以外の弦もミュートしてピッキングした音)をよく使うんですが、そのゴーストノートがゴツッと気持ち良く前に出てくれるんで、音が太くなった感じがするし、チョップとかピックで軽く巻き弦を擦った感じとか、そういう細かいプレイをするギタリストにはピッタリです!大人のオーバードライヴって感じでしょうか?(笑)

“JAM & COOL”では使用する歪みの幅が広いんで、これ1台で全てをクリアするっていうのは難しいですが、「禅駆動」は日々進化をしていて、現在は「禅駆動TWIN」という2回路を内蔵したもんまで登場しています!
f0119519_1584926.jpg
これは通常の「禅駆動モード」に加え、「マーシャルモード」、「ダンブルモード」をスイッチで切り替えられるようになっています。

まぁ~音には好みもあるし、言葉では的確に表現するのは難しいんで、この「禅駆動TWIN」を是さんが弾いたサンプル音源がありますんで、興味のある方は是非聴いてみて下さい♪

「日本のダンブル」さん、「素人が趣味で…」とか言いながら、素人がこんなもん作ったらマズいっしょ~っ!!(ーー;)
[PR]
by ROCKY-sama | 2008-03-25 02:13 | Equipments(43)
<< 邪魔 & COOL 禅駆動 >>