GAKUYA1号

「GAKUYA1号」と名付けられたこのアンプ、何と現在日本に3台しか存在しない、貴重なハンドメイドアンプでございます!
f0119519_2464364.jpg
このアンプを所有するのは、以前このブログでも紹介したギタリストの是永巧一氏、俺、そして2人の共通の友人でもあり、このアンプの製作者でもある田辺氏の3人のみであります。

こうやって写真でアップで見ると、全く大きさがどれくらいなんかわかりませんが、この「GAKUYA1号」という名前が表すように、楽屋で威力を発揮するアンプなのです!っつうことはメチャクチャ小っちゃいわけで、実は百均で売られているティッシュケースを使って作られているのです!

f0119519_2555211.jpgこうやってギターや煙草と一緒に並べてみると、その小っちゃさがわかるでしょ?街で配られてるポケットティッシュを入れて使うもんやから、その大きさは大体わかると思いますが、音のはと言うと…これがなかなかええんですよぉ~♪
小っちゃいけど生意気にも歪んじゃったりするし、ギター側のヴォリュームを絞るとクリーンサウンドも出るし、アンプ直派の俺にはピッタリのアンプですがなぁ~(^皿^)v
自宅で使ってたJC-20なんかより、全然小っちゃくて便利です!

勝手に俺が「日本のダンブル」などと呼んでる田辺氏が作ったこのアンプ、彼のブログで製作記事が紹介されてて、是さんと一緒に「いいなぁ~!欲しいなぁ~!」などとコメントしてたら、作って下さることになり、何とお中元代わりってことでプレゼントしていただきました♪

この音を聴いた相方のたかしも欲しい言うてたし、あのギター製作者の西條氏までもが欲しいと言うてたそうですが、さすが「日本のダンブル」と呼ばれた男。「気が向いたら作る…」んだそうですわ(笑)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-08-04 03:22 | Equipments(43)
<< 『早撃ちキッド』 バンドやりたいっ!! >>