準備完了

何とかライヴ前最後の練習を終えて、あとはライヴ当日を待つばかり。
1回「かくれんぼ」というバーで、ゲスト出演って形でライヴを演ったけど、言うてみれば今回が“JAM & COOL”にとっては実質的なデビューライヴになるわけで、気合いの入り方が前回とは全然違うのである!

今回はギリギリの完成ではありましたが、全曲オリジナルでセットリストを構成してます。たかしの曲と俺の曲が偶然半々になりました。たかしの曲は以前のバンド、“JAMGROOBEE”時代の曲ではありますが、アレンジを俺が担当したんで、全く違う曲に生まれ変わっています。

俺の曲は全曲“WILL”とも“BeCOOL”とも違う感じの新曲を用意しましたんで、今までのファンの方々にも楽しんでいただけるかと思います♪
ジャジーなコードを使いつつもファンキーな曲『Jam & Cool』、爽やかなラヴソングの『TOMORROW』、出来たてホヤホヤのブルージーなナンバー『シンデレラは御乱心』と、たかしに歌わせてみたいと思ってた曲が、デビューライヴまでに完成して良かったって感じです!

たかしの曲のアレンジも歌詞を含めて、かなりアイデアを出して大幅に変更しました。“JAMGROOBEE”時代を知ってる人には、その曲の変わりっぷりに驚くんじゃないでしょうか?

最初に手をつけた『マイナス色』は、歌詞がイマイチ伝わりにくいという印象があったんで、歌詞の表現や言葉を変更して、お洒落なコードを使いつつ、より美しいバラードになるよう工夫しました。

レゲエナンバーやった『想い夜空』は、たかしの希望もあって、ジャジーなアレンジに挑戦!これはもうリズムもコード進行も全然変わっております!これは今回歌うのも弾くのも1番難しい曲になってしまいました(汗)

最後まで難航したのが『558』です。元々シンプルでファンキーなこの曲をさらにシンプルに、さらにファンキーにしようってことで、2人で歌詞を遊び心タップリな感じに変更しつつ、シンプルながらもメリハリの効いたアレンジで聴かせる感じにしました!

ただ今回は曲だけで時間一杯になってしまい、たかしとのお喋りにほとんど時間が割けないのが残念(涙)
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-04-26 04:02 | Band(75)
<< デビューライヴ 練習 >>