シザーハンズ

f0119519_17511826.jpgジョニー・デップを最初に意識して観た映画は、人造人間の役を好演した『シザーハンズ('96)』でした。
実はそれまでにも『エルム街の悪夢('84)』や『プラトーン('86)』で無意識に彼を観てたはずなんですが、彼を見たという記憶がありません。
何やらロックスターを夢見てロスにやって来て、あのニコラス・ケイジと知り合って、いつの間にやら俳優になってしまったという彼。聴いたことはないですが、あの“ザ・ローリング・ストーンズ”や“オアシス”のアルバムにも参加してるそうです!

最近ではやはり『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでの主演が有名でしょうか?この映画での役作りもなかなかおもしろかったし、こういう娯楽作品でアカデミー主演男優賞にノミネートされたのもうなづけます。これからも作品、年齢を重ねるごとに、人気だけじゃなくて、評価が上がって行く数少ない俳優ではないかと俺は思ってます。

f0119519_18099.jpgジョニー・デップ演じる両手がハサミの人造人間エドワードが街で巻き起こす騒動と、ウィノナ・ライダー演じる高校生キムとの恋を描いたSFファンタージー作品ですが、とにかくジョニーの演技が素晴らしいです!
特殊メイクと呼べるほど大したメイクはしてないんですが、いかにも人造人間って感じの表情をしたり、たどたどしいセリフ回しが観る側をその気にさせてくれます。
このエドワード役もそうですが、ジョニーを好きな理由は色んな役を演じ分けられる上に、存在感が凄くあるところです。何と言っても「目」がいい!

ジョニーの瞳にやられたって言う女性ファンも多いんではないでしょうか?男の俺から見てもカッコええもんなぁ~!今年46歳の彼ですが、これからどんどんシブさも増して、さらにいい俳優になって行くと思います。
5月25日、全世界同時公開の『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』も、今からメッチャ楽しみで~す♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-03-28 18:38 | Movies(2)
<< なんちゃってジャズ その1 “SHIGEMORI” STO... >>