突然フラメンコ!!

「ジャジーな新曲が出来そう」などと先日豪語してましたが、ジャズに関する素養も限られ、なかなか頭に鳴ってるイメージを音に出来ず、もうちょっとお勉強してから形にすることにしました。
“JAM & COOL”のライヴ用の曲が減ってしもたぁ~と思ってたら、神様はまだ俺を見捨ててなかった!アコギを何となく爪弾いてたら、フラメンコ調の軽快なストロークと共に、突然天からメロディが降って来たんです!!

f0119519_029529.jpg日本では「フラメンコ」というと、妖艶でセクシーなおねぇさんが、薔薇の花を口にくわえて踊るっていうイメージを持ってる人が多いようですが、実際には薔薇の花なんてくわえへんし、確かに綺麗な女性は多いですが、そんな杉本彩みたいな人ばっかりとちゃいますねん(笑)
スペイン南部のアンダルシア地方に伝わる、ギターが主体の伴奏による歌や踊りで、この地方に定住していたヒターノ(ジプシー)が始めたものだそうです。スペインに次いで日本がフラメンコ人口が多いってのもビックリでしょ?

ヒターノは社会から忌み嫌われる存在で、長年迫害され虐げられた中での嘆きや叫びが、フラメンコという形で表現され、あの情熱的なリズムや踊りが生まれたんじゃないでしょうか?

f0119519_051550.jpg以前ココでも紹介した、フラメンコ界の天才ギタリスト、パコ・デ・ルシアを聴いていた影響でしょうか、それっぽく弾いてみたらええ雰囲気が出てる。パコのような腕があるはずないんで、もちろん「なんちゃってフラメンコ奏法」ですが…。
そんな時、10年以上も前にフラメンコ調の曲を書こうとして、やはり今回の新曲のようにフラメンコの素養が無く、アレンジが上手く出来ずにボツになった曲のことをふと思い出して、メロディも何となく似てるし、当てはめてみるとこれがばっちりハマったんです!

歌詞はメチャ気に入ってた曲やったんで、全く問題無くそのまま使えてしまったから、一瞬で新曲『胸さわぎのウィークエンド』が完成しちゃいました!まだフラメンコ調のこの曲をたかしが歌うんが、全くイメージ出来へんのですが、こんな曲演ってるバンドとか聴いたことないし、パコほどの超高速ソロは無理やとしても、頑張ってアコギでのスパニッシュ系速弾きに挑戦してみよっかなぁ~♪
[PR]
by ROCKY-sama | 2007-01-26 01:24 | Music(20)
<< オリジナルピック在庫極少!! ビーチバレー界の妖精 >>