すき焼き

f0119519_015089.jpgすき焼きで~す…って見りゃわかるちゅうねん!

年にそう何回も食べないんですが、たま~に思い出したように食べたくなるんですよねぇ~。
何故か骨董品屋さんで手に入れた、結構いいすき焼き鍋を持ってるのに、使う機会は非常に少ないのが現状です。
何かすき焼きそのものより、最後のうどんが食べたくて、すき焼き食ってる感じがしないでもない。あれってメチャ美味いっしょ~?

f0119519_010552.jpgところで何ですき焼きって言うか、皆さん知ってますかぁ~?
すき焼きの語源は諸説ありますが、江戸時代末期に農夫が農具の「鋤(すき)」の金属部分を鉄板代わりにして、野菜や魚、豆腐を焼いて食べていたことから、鋤焼きと呼ばれるようになったという説が有力なようです。
当時牛は大事な労働力でもあったんで、猪や鹿の肉を焼いていたようですが、明治天皇が牛肉を入れて食べたことがきっかけで、一般庶民にも定着して行ったとか。

米ビルボードチャートで唯一の1位を獲得した日本の名曲、坂本九さんの「上を向いて歩こう」が、「Sukiyaki」というタイトルだったのは有名ですが、あれはアメリカのレコード会社の社長が、「日本で食べたすき焼きが美味かったから…」というだけの単純な理由やってんて(笑)

ちなみにすき焼きには必ずと言っていいほど、白滝(しらたき・糸コンニャク)を入れますが、白滝に含まれる石灰のカルシウム分の為に、肉が固くなったり、黒ずんだり、風味を損ねてしまうんで、肉とは離して入れるようにしましょう!
[PR]
by ROCKY-sama | 2006-12-20 00:30 | Foods(27)
<< KAZUさん 幻のテープ >>